安田記念2019の有力馬絞り込み条件

安田記念2019の有力馬絞り込み条件

今週末の開催となる2019年の安田記念を前回挙げた前提条件と、更に過去5年のデータを基にした条件に照らし合わせ、有力と思われる馬を絞り込んでいきます。

安田記念2019選定条件

過去5年間の安田記念で馬券となった馬の一覧データです。この中からいくつかの共通となるデータを抽出し、今回の条件に照らして絞り込み条件を決めていきます。

馬体重

出走時の馬体重が490kg以上など、比較的馬格の大きい馬が馬券となっている傾向があります。過去5年間の馬券となった馬の中で490kg以上の馬は以下です。

馬体重490kg以上 86.6%(全15頭中13頭)

荒れるレースでデータの信頼性が曖昧なものが多い中、こちらはかなり有力な絞り込み要素になるかと思います。

前走着順or人気

過去5年の馬券に絡んだ馬のデータでは高確率で前走の着順、若しくは人気が影響してきます。その中で条件を決めたものが以下です。

前走4着以内、若しくは5番人気以内 86.6%(全15頭中13頭)

このどちらかに該当する確率は高く、充分に絞り込み条件としては機能しているかと思います。

前々走人気

上記の前走の着順、人気から更に前々走の人気で絞り込んだ場合、より高い確率での絞り込みができそうなので、こちらも条件を追加しました。

前々走人気5番人気以内 90.9%(全11頭中10頭)

一部海外参加組がいるので、そちらのデータは無効となっていますが、かなり高確率で前々走の高人気馬が馬券に絡む事がわかります。

前走上がり順位

前走での上がり順位での共通点が見られたので、こちらでの絞り込みも行います。上がりの順位は各馬の状態や本来持つ力を示す有効な数値と考えていますので、ある程度信頼性は高いと思います。

前走上がり5位以内 76.9%(全13頭中10頭)

こちらも海外組のデータ取得ができない為、一部欠けがありますが、かなり高い確率で前走での上がりが高順位である事がわかります。

生産者別勝率

こちらは直近のレースでは馬券を独占しており、高い確率で今回も馬券に絡んでくると予想しています。特に近年のGⅠはこの2大ファームの独占傾向が強い為、今回も条件の一つとして入れておきます。

NF,社台F生産馬 66.6%(全15頭中10頭)

各条件での絞り込み

上記で決めた条件を基に今回の出走馬の中から絞り込みを行っていきます。ただ、まだ確定していない部分もあるので、現段階で絞り込める条件のみとなります。

前走条件での絞り込み

まず前走着順or人気での絞り込みですが、現段階での出走予定馬の中で条件に当てはまる馬は以下となります。

前走4着以内、若しくは5番人気以内に該当

  • アーモンドアイ
  • インディチャンプ
  • アエロリット
  • グァンチャーレ
  • サクラアンプルール
  • ダノンプレミアム
  • モズアスコット
  • ロジクライ
  • スマートオーディン
  • フィアーノロマーノ
  • ペルシアンナイト
  • ロードクエスト

前々走条件での絞り込み

次に前々走条件で当てはまる馬を絞り込んでいきます。こちらの条件は以下となります。

前々走5番人気以内

  • アーモンドアイ
  • インディチャンプ
  • アエロリット
  • グァンチャーレ
  • サクラアンプルール
  • ダノンプレミアム
  • モズアスコット
  • ロジクライ
  • ステルヴィオ
  • フィアーノロマーノ
  • ペルシアンナイト

前走上がりでの絞り込み

前走の上り順位での絞り込みですが、こちらは海外出走馬に関しては正確なデータではありませんが、組み込む事にしました。

前走上がり5位以内

  • アーモンドアイ
  • インディチャンプ
  • グァンチャーレ
  • サクラアンプルール
  • ダノンプレミアム
  • モズアスコット
  • スマートオーディン
  • ロードクエスト
  • エントシャイデン
  • ケイアイノーテック

生産者での絞り込み

次に生産者(牧場)での絞り込みですが、今回は比較的対象となる馬が少なくなりましたね。データとしては信頼性が高いものとは考えていないので、あくまで参考値として組み込みたいと思います。

ノーザンファーム、社台ファーム生産馬

  • アーモンドアイ
  • インディチャンプ
  • アエロリット
  • ロジクライ
  • ステルヴィオ

安田記念2019最終的な有力馬

上記の条件を当てはめ、絞り込みを行った結果が以下の表になります。

こちらはまだ馬体重が確定していないという点から、仮のデータではありますが、特に有力な馬が2頭まで絞り込めました。黄色背景の二頭がこちらの条件での最有力馬という事になります。

  • アーモンドアイ
  • インディチャンプ

次点での有力馬は緑背景の7頭ですが、この内で以前の前提条件の記事で挙げたように7歳以上の馬は勝率条件から除外対象となる事がわかっていましたので、サクラアンプルールは対象から外します。

ですので、残った6頭が次点の有力馬候補となります。

  • アエロリット
  • グァンチャーレ
  • ダノンプレミアム
  • モズアスコット
  • ロジクライ

ここまでの絞り込みは記事執筆時点なので、他データで変更になる可能性があります。特に馬体重と枠番の確定までは確定はできないので、そちらの詳細はデータはTwitterのほうであげていきます。

安田記念「外厩」情報

2019年の安田記念出走馬の中で、特に注目となる外厩情報をピックアップします。やはりノーザンファーム系の外厩は要チェックだと思いますので、天栄、しがらきの2つの外厩となる馬は以下です。

ノーザンF天栄
┗アーモンドアイ

ノーザンFしがらき
┗インディチャンプ
┗フィアーノロマーノ

この2つの外厩は馬券に高確率で絡んでくるのは周知の事実かと思いますので、予想組み立ての一つの条件として考えていきます。

よければTwitterのフォローも宜しくお願いします♪

Twitter: もやし@競馬予想