エプソムカップ2019の有力馬予想&外厩情報

エプソムカップ2019の有力馬予想&外厩情報

2019年のエプソムカップの予想を行っていきますが、前回の前提条件を基に、過去馬券となったデータを合わせて詳細な絞り込み条件を決めていこうと思います。

エプソムカップ2019選定条件

まずは過去5年の馬券に絡んだ馬のデータです。
基本的に堅めのレースになるエプソムカップですが、この中からいくつかの共通する点を出していきます。

6番人気以内

過去5年間で連対となった馬は6番人気以内となっており、順当決着になっています。また3着以内であっても8番人気までと大きく荒れる事はないと言って良いかと思います。

6番人気以内 93.3%(全15頭中14頭)

連対での馬券を狙うなら、6番人気以内の馬に絞っても問題はなさそうです。

馬齢6歳以下

こちらも上記の人気同様に過去5年間の中で馬券に絡んだ馬は、そのほとんどが6歳以下となっています。7歳以上が絡んだのは、2014年の3着ダークシャドウのみ(8番人気でやや荒れたレース)。

6歳以下 93.3%(全15頭中14頭)

不確定要素は拭えませんが、こちらも連対で狙う場合は有効な条件となりそうです。

前走上がり5位以内

前走の上りの順位で絞り込んだところ、過去5年のうちで、前走上がりが5位以下だった馬は2頭のみでした。このどちらも逃げ馬でかなりのハイペースでのレース運びであった為、基本的には前走の上りは5位以内の馬という事で絞り込んでも良さそうです。

前走上がり5位以内 86.6%(全15頭中13頭)

但し、上述の通り、逃げ馬の場合はこれに当てはまらない場合もあるので、その辺りの一考は必要かと思います。

前走5番人気以内(5番人気以下で5着以内だった場合を省く)

前走オッズで5番人気以内だった馬が13頭と大半を占めており、更に条件として5番人気以下であった場合も、5着以内の条件を追加すれば14頭と高い確率での条件となります。

前走5番人気以内 93.3%(全15頭中14頭)※追加条件有り

一つの指標としては充分なデータかと思いますので、こちらも絞り込む際の条件として追加します。

前走重賞orオープン以下3着以内

前走が重賞の場合、若しくはオープン以下だった場合は3着以内となった馬が馬券に絡んでいます。

前走重賞orオープン以下3着以内 100%(全15頭中15頭)

オープン以下で凡走している馬が馬券に絡む確率は非常に低い為、こちらは有効なデータかと思います。

サンデーサイレンス系の血統

過去5年間のうちで馬券に絡む全15頭中14頭がサンデーサイレンス系の血を継いでいる馬になります。

サンデーサイレンス系の血統 93.3%(全15頭中14頭)

父父や母父など、サンデーサイレンス系の血を持たない馬は馬券に絡む事自体が少なく、その中でも特にディープインパクト産駒の馬が目立っています。

諸条件での絞り込み

上で挙げた条件を基に、今回の出走馬の中で絞り込みを行っていきます。
オッズは確定ではない為、現時点での暫定的な条件で絞り込みまずが、直前で再度確認を行い、必要であれば修正を行います。

予想オッズによる絞り込み

まずは現時点での予想オッズでの絞り込みですが、6番人気以内で絞った場合は対象馬は以下となります。

  • ミッキースワロー
  • プロディガルサン
  • ダノンキングダム
  • レイエンダ
  • ソーグリッタリング
  • ソウルスターリング

こちらを3着以内までの予想に広げた場合、8番人気以内となり以下の二頭が追加になります。

  • ブレスジャーニー
  • サラキア

馬齢6歳以下での絞り込み

今回出走を予定している馬で、6歳以下に該当する馬は以下です。

  • サラキア
  • ソーグリッタリング
  • ダノンキングダム
  • プロディガルサン
  • ミッキースワロー
  • カラビナ
  • アンノートル
  • ブレスジャーニー
  • レイエンダ
  • ソウルスターリング
  • キョウヘイ
  • アップクォーク
  • ハクサンルドルフ

ショウナンバッハ、ストーウェア以外が該当するので、ほぼ馬券対象となりますね。

前走上がりでの絞り込み

次に前走の上り順位での絞り込みですが、上がり順位が5位以内だった馬は以下です。

  • サラキア
  • ソーグリッタリング
  • ダノンキングダム
  • プロディガルサン
  • ミッキースワロー
  • カラビナ
  • アンノートル
  • ブレスジャーニー
  • レイエンダ
  • キョウヘイ
  • ショウナンバッハ

こちらは有効な条件ではあると思いますが、逃げ馬の場合はこれに漏れる可能性もあるので、脚質を見た上での調整は必要になるかと思います。

前走人気での絞り込み

前走で5番人気以内だった馬での絞り込みですが、これには追加上限で「5番人気以下で5着以内を省く」の条件も併せて考慮します。この条件に該当するのは以下になります。

  • サラキア
  • ソーグリッタリング
  • ダノンキングダム
  • プロディガルサン
  • ミッキースワロー
  • カラビナ
  • アンノートル
  • ブレスジャーニー
  • レイエンダ

前走クラスでの絞り込み

前走が重賞、若しくはオープン以下であった場合は3着以内となった馬のみを条件として絞り込みを行います。

  • サラキア
  • ソーグリッタリング
  • ダノンキングダム
  • プロディガルサン
  • ミッキースワロー
  • カラビナ
  • アンノートル
  • ソウルスターリング
  • ショウナンバッハ

血統での絞り込み

最後の条件として、サンデーサイレンス系の血統を持つ馬のみを絞り込みます。
父父や母父など、血統として持っていれば条件はクリアとなります。

  • サラキア
  • ソーグリッタリング
  • ダノンキングダム
  • プロディガルサン
  • ミッキースワロー
  • カラビナ
  • キョウヘイ
  • ショウナンバッハ

以上が今回の全条件となります。

外厩情報

今走の各馬の 外厩情報です。特にノーザンファーム系は高い確率で馬券に絡んでくるので、外せない情報の一つかと思います。

NF天栄
┗アップクォーク

NFしがらき
┗サラキア
┗ダノンキングダム

KSトレーニングC
┗ミッキースワロー

個人的にはサラキア、ダノンキングダムの外厩情報は予想する上で、かなり重要な要素になると考えています。

エプソムカップ2019予想の有力馬

全条件を当てはめた結果が、以下の表となります。

オッズに関しては上でもお伝えしたように、現時点での暫定的なものとなりますが、大よその絞り込みはできたかと思います。

特に有力と思われる馬は黄色背景の以下5頭です。

  • サラキア
  • ソーグリッタリング
  • ダノンキングダム
  • プロディガルサン
  • ミッキースワロー

いくつか条件の中でイレギュラーになる要素があるのですが、そのほとんどは逃げ馬が馬券に絡む際に見られるもので、今走ではそうしたレース展開が想定されるのはダノンキングダムくらいかと思います。

ダノンキングダムは上記の最終的な有力馬に入っているので、今回はイレギュラー要素はなしとして考えていきます。

また券種に関しても連対のみを狙っていくのか、3連複など3着までを狙っていくのかでもある程度変動する必要があるかと思いますので、最終的な予想はいつも通りTwitterのほうで出そうと思います。

よければTwitterフォローもお願いします♪

Twitter: もやし@競馬予想 

記事を見て少しでも良いと思ってもらえたらブログランキングのリンクをクリックして応援して頂けると嬉しいです♪

↓↓↓