【有馬記念】3連複的中!【ホープフルS】3連単的中!

【阪神ジュベナイルフィリーズ予想2019】消去法データと外厩情報

データ競馬予想

2019年12月8日開催の阪神ジュベナイルFの予想を行っていきます。前回の記事で過去のレースデータを基に過去傾向を確認しましたが、それを踏まえて、過去馬券となった馬のデータを合わせて消去条件を決め、消去法による予想をしていきますのでご参考までにm(__)m

前回記事

【阪神ジュベナイルフィリーズ予想2019】出走予定馬と過去傾向データ
2019年12月8日開催となる阪神ジュベナイルフィリーズの予想を行う為、過去傾向を見ていきます。直近10年間のレースデータを基に、過去の傾向を探り、それを基に消去条件を決め、予想を行っていきます。 消去法による予想は次回の記事で更新予...

阪神ジュベナイルF2019最終考察


※タップで大きく表示されます

過去10年間で3着内となった馬のデータですが、過去の傾向として前走成績では最低でも前走が5着、当日のオッズでも5番人気以内が3着までを占める事も珍しくなく、直近の3年間は馬券内は4番人気以内で占めています。
過去大穴が馬券に絡んだケースもありますが、基本的にはかなり堅めの結果となっているので、オッズの信頼度は高いものと考えていいでしょう。

確定枠順&騎手

枠番&馬番別勝率

過去データでは最も勝率が高いのは1枠となっていますが、1枠は2,3着は一度も出ていないという結果になっています。3着内率で見た場合、最も好走が多いのは6枠となっています。
反対に最も低調なのは3枠で、1着は一度もなく、2,3着もそれぞれ一度のみです。

騎手別勝率

馬名 騎手 着回数 勝率 連対率 3着内率 単回率 複回率
リアアメリア 川田将雅 20-15-19-56 18.2% 31.8% 49.1% 66.5% 106.2%
スウィートメリナ 和田竜二 17-13-6-93 13.2% 23.3% 27.9% 184.3% 81.3%
クリスティ 福永祐一 16-14-18-57 15.2% 28.6% 45.7% 112.8% 106.0%
ヤマカツマーメイド 武豊 7-13-6-61 8.0% 23.0% 29.9% 44.9% 61.6%
エレナアヴァンティ 岩田康誠 6-7-4-61 7.7% 16.7% 21.8% 76.3% 65.0%
レシステンシア 北村友一 5-6-10-46 7.5% 16.4% 31.3% 23.7% 101.8%
クラヴァシュドール 藤岡佑介 5-6-4-53 7.4% 16.2% 22.1% 73.8% 56.5%
ルーチェデラヴィタ 池添謙一 4-11-5-64 4.8% 17.9% 23.8% 81.1% 58.8%
カワキタアジン 鮫島克駿 4-5-1-38 8.3% 18.8% 20.8% 135.8% 61.3%
ジェラペッシュ 幸英明 4-3-10-74 4.4% 7.7% 18.7% 224.4% 70.9%
オータムレッド 松山弘平 2-10-7-91 1.8% 10.9% 17.3% 43.5% 91.3%
ヒメサマ 川須栄彦 0-3-1-20 0.0% 12.5% 16.7% 0.0% 72.5%
ロータスランド 藤岡康太 0-2-3-61 0.0% 3.0% 7.6% 0.0% 41.1%
ウーマンズハート W.ビュイック 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0% 0.0% 125.0%
マルターズディオサ 田辺裕信 0-0-1-8 0.0% 0.0% 11.1% 0.0% 14.4%
ボンボヤージ 岩田望来 0-0-0-15 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

直近3年間の同コースでの騎手別勝率では、最も勝ち数、勝率ともに高いのはリアアメリア鞍上の川田騎手となっています。
次点は勝ち数ではスウィートメリナ鞍上の和田騎手、勝率ではクリスティ鞍上の福永騎手です。福永騎手は3着内率で45.7%、単回率、複回率共に100%を超えています。

消去法による予想

下記データが今回の消去データとなります。

キャリア3戦以下で前走4着以下

前走までのキャリアが3戦以下となる馬の中で、前走が4着以下だった馬は過去全て馬券外となっている為、消去対象になります。

[0-0-0-33]

こちらの条件は他条件と重複している馬が該当していますが、消去条件の信頼度を確認する為に条件として入れています。またジュベナイルFではキャリアが4戦以上の馬は[0-5-3-53]で、過去1着は一度も出ていません。

前走着差0.6秒以上負け

前走で0.6秒以上の着差で負けた馬は一度も馬券に絡んでおらず、消しとなります。

[0-0-0-33]

過去のレースでは0.5秒以上の負けで3頭が馬券に絡んでいますが、それ以上では0.2秒負けが1頭、0.1秒負けが3頭という結果です。ですので、大きな着差での負けが馬券内となる事は非常に少ないと考え、こちらの条件を適用しています。

前走OPEN以下で2着以下

前走がOPEN特別以下となる馬の中で、前走成績が2着以下だった馬は全て馬券外の為、消去対象です。

[0-0-0-27]

過去10年間の前走OPEN以下の馬の成績は[4-3-4-79]で馬券内となった馬は全て前走が1着の馬となっています。前走2着以下では2012年のカラフルブラッサムの5着が最も高い成績となっており、OPEN以下2着以下の馬が馬券内となる可能性は非常に低いと考えられます。

前走未勝利戦

前走が未勝利戦となる馬は過去全てが馬券外となっている為、消去対象になります。

[0-0-0-9]

この条件は該当する馬が少ない為、信頼度はやや低めと考えられますが、前走が未勝利戦だった馬は大きな着差を付けた馬であっても馬券外となっており、実力差が明確なものと考えられます。

前走新馬戦で2人気以下

前走が新馬戦となる馬の中で、2人気以下だった馬は過去全て馬券外となっている為、消しとなります。

[0-0-0-9]

こちらも該当する馬が少ない条件ですが、過去10年間で前走が新馬戦となる馬が馬券内となったのは2011年のジョワドヴィーグルと2012年のレッドセシリアの2頭のみです。そのどちらも前走で1番人気に推されていた馬で、2番人気以下の新馬戦組は最高でも5着という結果です。

消去条件クリア馬

以上の条件をクリアしたのは、下記の6頭となります。

リアアメリア
ウーマンズハート
クラヴァシュドール
レシステンシア
ヤマカツマーメイド
マルターズディオサ

執筆時点での本命、対抗予想は下記で公開中です。

本命予想
↓↓↓↓

対抗予想
↓↓↓↓

※最終予想で変更となる可能性もあります

外厩情報

阪神ジュベナイルF2019の外厩情報は動画で公開しています
【阪神ジュベナイルフィリーズ2019】過去傾向から探る『消去法予想』の厳選6頭と外厩情報

以上が阪神ジュベナイルF2019の消去法予想となります。

過去の傾向として、前評判通りの結果になる事が多く、特に直近3年間はガチガチの結果でした。今年も特にリアアメリアの前評判は高く、世代としてもかなり期待されていますね。
最終的な予想については追い切りや枠順などを見て決めていきますが、消去データの6頭から大きくブレる事はないと思います。

最終予想についてはブログランキングのほうで掲載予定です。Twitterほうでも色々と情報を出しているので、そちらもフォローして頂けると嬉しいです!

情報をまとめた消去法予想動画も公開していますので、よければチェックしてみて下さい♪

最終予想はコチラで
↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想

コメント

  1. […] 【阪神ジュベナイルフィリーズ予想2019】消去法データと外厩情報2019年12月… データ競馬予想GⅠ 2019過去データ阪神競馬場 シェアする Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー もやしをフォローする もやし もやしのデータ競馬予想ブログ […]

タイトルとURLをコピーしました