【ホープフルステークス2019予想】消去法データと外厩情報

データ競馬予想

2019年12月28日開催のホープフルステークスを消去法を使って予想していきます。前回記事で挙げたデータと過去の出走馬データを参考に消去条件を決めていますので、ご参考までにm(__)m

前回記事

【ホープフルステークス2019予想】過去レースから見る傾向と配当データ
2019年12月28日開催のホープフルステークスの予想を行っていきます。いつもは過去10年間のデータを参照していますが、今回はGⅡに格上げとなった2014年からの5年間のデータを参照しています。 そのデータから過去傾向を確認し、消去法...

ホープフルS2019最終考察


タップで大きく表示

今回のデータはホープフルSがGⅡ昇格となった2014年からの5年間のものですが、過去傾向としては前走着順は2017年1着のタイムフライヤーを除いて全て1着の馬となっており、3着以下だった馬の馬券内が一度もありません。

当日人気としても二桁以下の人気となっている馬は全て馬券外となっており、過去最も低人気だった馬は2014年の9人気ブラックバゴとなっています。

これらを基に消去条件を決めています。

確定枠順&騎手

枠番&馬番別勝率

現時点での1番人気コントレイルは2枠2番で枠番、馬番共に過去一度1着馬が出ています。最も勝率の高い枠は5枠で、2番人気ワーケアが該当しており、プラス材料と考えられそうです。比較的中枠の成績がいい為、それと比較して内外はやや不利と考えていいでしょう。

騎手別勝率

馬名 騎手 着回数 勝率 連対率 複勝率 単回率 複回率
ワーケア C.ルメール 25-6-4-16 49.0% 60.8% 68.6% 150.6% 97.8%
ブルーミングスカイ 田辺 裕信 20-18-9-68 17.4% 33.0% 40.9% 102.3% 99.7%
ディアセオリー 三浦 皇成 5-9-11-69 5.3% 14.9% 26.6% 26.6% 65.1%
オーソリティ 池添 謙一 5-0-0-17 22.7% 22.7% 22.7% 251.4% 61.4%
ナリノモンターニュ M.デムーロ 4-7-6-19 11.1% 30.6% 47.2% 35.0% 73.9%
ラグビーボーイ 北村 宏司 4-3-6-74 4.6% 8.0% 14.9% 68.6% 75.9%
ブラックホール 石川 裕紀人 4-0-5-42 7.8% 7.8% 17.6% 30.4% 42.4%
ラインベック 岩田 康誠 2-0-2-23 7.4% 7.4% 14.8% 88.1% 96.3%
コントレイル 福永 祐一 1-4-5-15 4.0% 20.0% 40.0% 13.2% 107.2%
ガロアクリーク 野中 悠太郎 1-2-3-49 1.8% 5.5% 10.9% 23.8% 42.0%
ヴェルトライゼンデ O.マーフィー 0-3-4-10 0.0% 17.6% 41.2% 0.0% 91.8%
パンサラッサ 坂井 瑠星 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
クリノブレーヴ 斎藤 新 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

直近3年の同コース騎手別勝率ですが、最も高いのはワーケア鞍上のルメール騎手で勝率は49%と圧倒的に高く、複勝率でも70%弱となっています。
次点の勝率ではオーソリティ鞍上の池添騎手が勝率22.7%と高く、複勝率ではナリノモンターニュ鞍上のデムーロ騎手が47.2%となっています。コントレイル鞍上の福永騎手は勝率4.0%と数値が奮いません。

消去法による予想

以下、ホープフルS2019の消去データです。

当日10人気以下

レース当日の人気が10人気以下だった馬は過去全て馬券外となっている為、消去対象となります。

[0-0-0-28]

過去5人気以下で馬券内となったのは全4頭で8人気が3頭、9人気が1頭という結果になっています。10人気以下で馬券内となった馬はいない為、当日人気での消去条件としています。

※当日人気が条件となる為、執筆時点の消去対象は暫定となります

前走3着以下

前走成績が3着以下だった馬は過去全てが馬券外となっている為、この条件で消しとなります。

[0-0-0-24]

前走で3着以下だった馬は全24頭が該当していますが、一度も馬券内となった事がありません。今走では全4頭が該当しており、予想オッズでは人気馬のラインベックもこちらの条件で消去対象となっています。

前走開催東京、京都以外で4人気以下

前走の開催地が東京、京都以外の馬の中で4人気以下だった馬は全てが馬券外の為、消去対象です。

[0-0-0-14]

過去の出走馬の中で、東京、京都開催以外の馬で馬券内となったのは全4頭で、その内最も低人気だったのは3人気だったステイフーリッシュとなっています。馬券内は全体的に東京、京都開催に偏っており、その中の人気別差分でこの条件を適用しています。

消去条件クリア馬

上記の条件を全てクリアしたのは以下の6頭です。

コントレイル
ワーケア
オーソリティ
ヴェルトライゼンデ
ゼノヴァース
ラグビーボーイ

※あくまで執筆時点での暫定です。人気別条件があるので、大きく変わる可能性があります
※ゼノヴァースは除外となりました
※ラグビーボーイは未勝利戦の4人気で消去対象になり得る為、最終予想では消しとする可能性があります
執筆時点での本命、対抗予想は下記で公開中です。

本命予想
↓↓↓↓

対抗予想
↓↓↓↓

※最終予想で変更となる可能性もあります

外厩情報

外厩情報は動画で公開しています

↓↓↓↓

【ホープフルステークス2019】消去法予想による消去クリア馬6頭と過去データ

以上がホープフルS2019の予想です。

2歳戦は前走から引けるデータが少ない為、消去データが機能しにくいものではありますが、それにしても消去条件がかなりざっくりとしてしまいました(~_~;)ですので、こちらはあくまで参考程度でお考え下さいm(__)m

最終的な予想についてはブログランキングのほうで掲載する予定です。
またTwitter、Youtubeでも情報を出しているので、よければフォロー、チャンネル登録などして頂けると嬉しいです♪

最終予想はコチラで
↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました