根岸ステークス2020【消去法予想】過去傾向から探る推奨馬7頭と外厩情報

データ競馬予想

2020年2月2日開催の根岸ステークスを消去法を使い予想していきます。過去10年間のデータから過去の傾向を探り、出走馬のデータと併せて消去条件を決めているので、ご参考までにm(__)m

【根岸ステークス2020】10年間の過去傾向と配当データ
2020年2月2日開催の根岸ステークスの予想をしていきます。 今回の記事で直近10年間のレースデータを参考にして、過去の傾向を探っていきますので、ご参考までにm(__)m 根岸ステークス 東京11R ダート左1400m サラ系...

【追記※1/31】枠順が確定したので、枠別データや騎手別データを追記しました

根岸ステークス2020最終予想


タップで大きく表示

過去の傾向としては大きく荒れる年もありましたが、直近3年間は三連単の配当でも最大で2万円程度と、大きく荒れる事はなく順当な決着となっています。

馬券内もほぼ5番人気が占めるといった形になっている為、今回は三連系をメインにし、抑えでワイドといった形で考えています。
ただ2016年以前では10人気以下が馬券内となる事も多かった為、人気薄についても抑えておきたいところではあります。

確定枠順&騎手

枠番&馬番別勝率


過去10年間の枠番、馬番データでは大きく偏った差ではないものの、3~4枠の数値が高く好走枠といえそうです。
高人気馬のコパノキッキング、ワイドファラオがこちらに該当しており、予想の上ではプラス材料と考えられます。
ワイドファラオの6番は馬番で過去唯一2勝となっており、馬番でみた場合でも好材料です。

騎手別勝率

馬名 騎手 着回数 勝率 連対率 複勝率 単回率 複回率
モズアスコット C.ルメール 32-15-22-46 27.8% 40.9% 60.0% 94.5% 93.6%
ノボバカラ 内田博幸 29-24-24-167 11.9% 21.7% 31.6% 106.0% 85.0%
ダノンフェイス 田辺裕信 29-24-12-17 14.4% 26.2% 32.2% 106.1% 75.6%
ワンダーリーデル 横山典弘 15-11-14-110 10.0% 17.3% 26.7% 63.1% 60.7%
スマートアヴァロン 石橋脩 12-9-7-93 9.9% 17.4% 23.1% 139.5% 75.5%
サングラス 北村宏司 11-12-7-133 6.7% 14.1% 18.4% 36.4% 58.7%
ミッキーワイルド M.デムーロ 10-8-9-31 17.2% 31.0% 46.6% 103.8% 87.6%
ワイドファラオ 福永祐一 9-12-10-34 13.8% 32.3% 47.7% 68.8% 101.1%
カフジテイク 津村明秀 7-8-5-79 7.1% 15.2% 20.2% 76.3% 74.3%
テーオーヘリオス 石川裕紀人 4-7-14-139 2.4% 6.7% 15.2% 87.1% 85.4%
ブルベアイリーデ 丸山元気 2-3-5-41 3.9% 9.8% 19.6% 27.8% 79.0%
ドリームキラリ 坂井瑠星 2-3-0-15 10.0% 25.0% 25.0% 225.5% 99.5%
アードラー F.ミナリク 2-1-2-10 13.3% 20.0% 33.3% 87.3% 89.3%
コパノキッキング O.マーフィー 2-1-1-3 28.6% 42.9% 57.1% 117.1% 121.4%
テーオージーニアス 川須栄彦 1-0-1-6 12.5% 12.5% 25.0% 265.0% 136.3%
ヨシオ 佐藤友則 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

過去3年間の騎手別勝率データでは最も勝率が高いのはコパノキッキング鞍上のマーフィー騎手で28.6%となっています。
勝ち数ではモズアスコット鞍上のルメール騎手で32勝をあげており、複勝率では60%と最も高い数値です。

消去法による予想

以下のデータが根岸ステークス2020の消去データです。

前走1400m以下で4着以下

前走が1400m以下となる馬の中で、成績が4着以下だった馬については、1頭を除き馬券外となっている為、消去対象となります。

[0-0-1-54]

前走が1400mとなる馬で過去馬券内となったのは全12頭で、その内2013年のセイクリムズンのみが前走5着で馬券内という結果で、それ以外は全て3着内でした。

2013年と直近の結果ではない点から、これについてはレアケースと判断し、この条件で消去としています。

前走GⅡ以下で10人気以下

前走がGⅡ以下となる馬の中で、10人気以下だった馬が馬券内となった事はない為、消去としています。

[0-0-0-17]

前走GⅡ以下の馬券内は全23頭と多いですが、その中で最も前走不人気だった馬は9人気だった2015年3着のアドマイヤロイヤルです。特に直近5年間の開催では、最低でも前走5人気以内が馬券内となっており、信頼度は高めと判断できるので、こちらの条件を適用しています。

前走1200mのOPEN特別以下で2人気以下

前走が距離1200mのOPEN特別以下のレースで2人気以下だった馬については全て馬券外となっている為、消去対象となります。

[0-0-0-25]

前走が1200mのOPEN特別以下という条件での馬券内は少なく過去1頭のみが該当します。2010年のサマーウインドが3勝クラスの1200mからのローテで2着となっていますが、前走成績では1人気で1着という結果でした。その為、今回は2人気以下の条件での消去条件として適用しています。

前走京都開催で2着以下

前走が京都開催となる馬の中で、2着以下という成績だった馬は全て馬券外となっており、消しとなります。

[0-0-0-8]

前走京都開催となる馬は過去13頭出走し、3頭が馬券内となっていますが、その3頭は全て前走が1着となっており、大和Sからのローテとなる馬でした。ですので、今回は2着以下の差分を加えての消去となります。

またダート替わりとなるモズアスコットについてもこの条件と消しとなりますが、該当する馬が全て前走ダートの為、信頼度は低めになるかと思います。

モズアスコットは前走芝[0-0-0-6]の条件でも消去対象となる為、現時点では消しとして考えていますが、場合によっては予想に組み込む可能性もあります。

消去条件クリア馬

上記の条件を全てクリアしたのは以下の7頭です。

コパノキッキング
ミッキーワイルド
ワイドファラオ
ワンダーリーデル
ダノンフェイス
テーオージーニアス
スマートダンディー

※執筆時点の暫定的なものです
※スマートダンディーは回避となりました
執筆時点での本命、対抗予想は下記で公開中です。

本命予想
↓↓↓↓

対抗予想
↓↓↓↓

※最終予想で変更となる可能性もあります

外厩情報

外厩情報は動画で公開します
↓↓↓↓

【厳選推奨馬7頭】根岸ステークス2020予想!必見穴馬○○とアノ騎手は勝率100%!?過去傾向から探る消去クリア馬と外厩情報

Youtubeでは動画のみのクリア馬に関するデータも挙げていますので、是非チェックしてみて下さい♪

以上が根岸ステークス2020の予想となります。

直近の結果では堅めとなっている為、人気馬での三連系を狙っていきたいところではありますが、過去の荒れも考慮してしっかり抑えも考えていきます。

条件クリア馬が7頭と少し多いですが、最終予想ではもう少し減らす可能性があります。

最終予想についてはブログランキングのほうで掲載する予定です。

またTwitterやYoutubeでも情報を出しているので、よければフォロー、チャンネル登録などして頂けると嬉しいです♪

最終予想はコチラで

↓根岸ステークス最終予想↓

↓シルクロードステークス最終予想↓

Twitter:もやし@競馬予想

コメント

  1. […] 根岸ステークス2020【消去法予想】過去傾向から探る推奨馬7頭と外厩情報20… […]

タイトルとURLをコピーしました