【東京新聞杯】3連複,ワイド的中!→公式LINEで毎週予想公開中

フェブラリーステークス2020予想【消去法】10年間の過去傾向と外厩情報

データ競馬予想

2020年2月23日開催のフェブラリーステークスを消去法を使って予想していきます。
直近10年間の過去傾向を基に消去条件を探り、予想を行っていくので、ご参考までにm(__)m

現時点では発表されていないデータもある為、そういった部分は発表後に随時追記をしていきます。

Youtubeにて動画予想も公開しています^^
動画ではクリア馬の評価も行っています

フェブラリーステークス2020【厳選推奨馬7頭】好走条件は○○所属!!?消去データで探る鉄板軸馬と予想見解

フェブラリーステークス2020のレース傾向と配当データ

東京11R ダート左1600m サラ系4歳上オープン (国際)(指)定量

過去10年間の傾向としては、連対については比較的堅めの結果になる事が多く、2012~2014年に掛けてはやや荒れもありましたが、直近では全て5人気以内という結果です。

3着に6~8人気が絡む事もある為、ヒモ荒れは考慮すべきかと思いますが、大よそ人気馬の信頼度は高めのレースと判断できます。

出走予定馬

馬名 性齢
アルクトス 牡5
インティ 牡6
キングズガード 牡9
クリノガウディー 牡4
ケイティブレイブ 牡7
サンライズノヴァ 牡6
スマートアヴァロン 牡8
タイムフライヤー 牡5
ダノンフェイス 牡7
テーオージーニアス 牡5
デルマルーヴル 牡4
ドリームキラリ 牡8
ノンコノユメ セ8
ブルドッグボス 牡8
ミッキーワイルド 牡5
ミューチャリー 牡4
モジアナフレイバー 牡5
モズアスコット 牡6
ヨシオ 牡7
ラプタス セ4
ロードグラディオ 牡4
ワイドファラオ 牡4
ワンダーリーデル 牡7
ヴェンジェンス 牡7

執筆時点では24頭が登録しており、1月の東海S好走組や、2月の根岸S好走組も多く登録しており、混戦模様ではありますが、予想オッズとしては昨年フェブラリーS1着のインティが有力となっており、次点では根岸S1着のモズアスコットとなっています。

人気馬の信頼度が高いレースの為、高人気馬は抑えておきたいところではありますが、実力的にはかなり拮抗している印象を受けます。

フェブラリーステークス2020の過去データ分析

以下が過去10年間のレース傾向のデータです。

人気別勝率

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4-2-2-2 40.0% 60.0% 80.0%
2番人気 2-2-2-4 20.0% 40.0% 60.0%
3番人気 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0%
4番人気 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0%
5番人気 0-3-0-7 0.0% 30.0% 30.0%
6番人気 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
7番人気 1-0-2-7 10.0% 10.0% 30.0%
8番人気 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
9番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0%
10番人気以下 1-0-0-66 1.5% 1.5% 1.5%

人気別では1人気の信頼度は高めで複勝率は80%となっており、勝率でも40%です。1着に関して有力なのは4人気までで、過去10頭中8頭が4人気以内という結果になっています。

10人気以下についてはほぼ馬券外で、過去一度のみ1着がありますが、これはレアケースと考え、消し候補と考えて良いかと思います。

単勝オッズ別勝率

単勝オッズ 成績 勝率 連対率 複勝率
1.5~1.9 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
2.0~2.9 2-2-1-0 40.0% 80.0% 100.0%
3.0~3.9 1-2-0-2 20.0% 60.0% 60.0%
4.0~4.9 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%
5.0~6.9 3-1-3-5 25.0% 33.3% 58.3%
7.0~9.9 0-1-2-17 0.0% 5.0% 15.0%
10.0~14.9 1-3-0-7 9.1% 36.4% 36.4%
15.0~19.9 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
20.0~29.9 1-1-1-8 9.1% 18.2% 27.3%
30.0~49.9 0-0-1-17 0.0% 0.0% 5.6%
50.0~99.9 0-0-0-27 0.0% 0.0% 0.0%
100.0~ 1-0-0-34 2.9% 2.9% 2.9%

1.5~3.9倍までは合計で[4-4-1-3]で複勝率が75%と低オッズ馬の信頼度は高めと考えてよさそうです。

また30倍以上となると[1-0-1-78]となり、過去2頭馬券内となっていますが、確率としてはかなり低いものなので、この辺りも消し候補として考えています。

枠別勝率

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 1-0-0-18 5.3% 5.3% 5.3%
2枠 3-2-2-12 15.8% 26.3% 36.8%
3枠 0-2-3-15 0.0% 10.0% 25.0%
4枠 1-1-0-18 5.0% 10.0% 10.0%
5枠 0-1-4-14 0.0% 5.3% 26.3%
6枠 2-0-1-17 10.0% 10.0% 15.0%
7枠 2-3-0-15 10.0% 25.0% 25.0%
8枠 1-1-0-18 5.0% 10.0% 10.0%

好走枠は2枠で、全ての数値で他枠を大きく上回っているという結果です。対して1枠は低調となり、馬券内は過去一度のみと奮いません。

また5枠は過去1着はないものの、過去4度3着馬が出ており、複勝率では2枠に次ぐ好走枠となっています。

前走着順別勝率

前走着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1着 7-4-4-25 17.5% 27.5% 37.5%
2着 0-3-3-15 0.0% 14.3% 28.6%
3着 1-2-1-14 5.6% 16.7% 22.2%
4着 0-0-0-11 0.0% 0.0% 0.0%
5着 0-1-0-14 0.0% 6.7% 6.7%
6~9着 1-0-1-26 3.6% 3.6% 7.1%
10着以下 1-0-1-21 4.3% 4.3% 8.7%

前走1着の馬の馬券内率は高く、過去1着馬の7頭は前走でも1着という結果でした。

前走4着以下となると好走は各段に減り、合計で[2-1-2-72]となります。全5頭が馬券内となっている為、消しとはできませんが、前走4着以下については好走の可能性が低めと考えてよさそうです。

前走人気別勝率

前走人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1人気 5-3-2-20 16.7% 26.7% 33.3%
2人気 1-0-1-24 3.8% 3.8% 7.7%
3人気 1-3-3-20 3.7% 14.8% 25.9%
4人気 1-3-2-13 5.3% 21.1% 31.6%
5人気 1-0-1-9 9.1% 9.1% 18.2%
6~9人気以下 1-1-1-19 4.5% 9.1% 13.6%
10人気以下 0-0-0-19 0.0% 0.0% 0.0%

こちらも前走着順と同様に、前走で1人気に推された馬の信頼度は高めです。
また前走3~4人気だった馬の馬券内も多く、複勝率では合計で30%弱となります。

前走で10人気以下だった馬については[0-0-0-19]となっており、消し対象です。

前走クラス別勝率

前走クラス 成績 勝率 連対率 複勝率
3勝 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
OPEN特別 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
G3 3-2-2-64 4.2% 7.0% 9.9%
G2 3-1-1-12 17.6% 23.5% 29.4%
G1 3-2-2-12 15.8% 26.3% 36.8%

前走クラスとしては、OPEN特別以下の馬券内は少なく、過去1着が1頭という結果ですが、これはレアケースと考えられます。
最も出走数の多いGⅢも数値としては奮わず、対してGⅡ以上の馬の信頼度が高めという結果です。

前走距離別勝率

前走距離 成績 勝率 連対率 複勝率
1200m 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0%
1400m 3-2-2-59 4.5% 7.6% 10.6%
1600m 0-0-0-8 0.0% 0.0% 0.0%
1800m 7-3-3-28 17.1% 24.4% 31.7%
1900m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
2000m 0-2-4-11 0.0% 11.8% 35.3%
2100m 0-3-1-10 0.0% 21.4% 28.6%
2200m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
2500m 0-0-0-2 0.00% 0.00% 0.00%

前走距離では1200mや1600mなど、過去出走はあるものの、一度も馬券内となっていないものがちらほら見られます。

また過去1着となった馬は1400m、若しくは1800mのみとなっており、本命候補はこのどちらかという事になりそうです。

馬齢別勝率

馬齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 3-2-1-24 10.0% 16.7% 20.0%
5歳 5-3-5-19 15.6% 25.0% 40.6%
6歳 2-2-2-32 5.3% 10.5% 15.8%
7歳 0-2-1-32 0.00% 5.70% 8.60%
8歳 0-1-1-16 0.00% 5.60% 11.10%

馬齢では5歳馬の好走が最も多く、複勝率で40%以上とかなり高めの数値です。6歳以上でも馬券内はありますが、7歳以上となるとその数値は大きく低下し、7歳以上の合計は[0-3-2-48]と複勝率で9.4%と10%を下回ります。

所属別勝率

所属 成績 勝率 連対率 複勝率
美浦 1-1-0-22 4.2% 8.3% 8.3%
栗東 9-8-10-101 7.0% 13.3% 21.1%

出走数自体、圧倒的に栗東が多いですが、馬券内としても栗東有利の傾向が顕著です。

美浦所属は全24頭出走し、馬券内は2度のみと奮いませんので、美浦所属馬についてはマイナス評価と考えられます。

種牡馬別勝率

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ゴールドアリュール 4-4-0-12 20.0% 40.0% 40.0%
トワイニング 1-1-0-2 25.0% 50.0% 50.0%
Tapit 1-1-0-1 33.3% 66.7% 66.7%
マンハッタンカフェ 1-0-0-3 25.0% 25.0% 25.0%
HennyHughes 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
ワイルドラッシュ 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0%
ケイムホーム 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
キングカメハメハ 0-1-2-8 0.0% 9.1% 27.3%
MajesticWarrior 0-1-1-3 0.0% 20.0% 40.0%
シニスターミニスター 0-1-1-3 0.0% 20.0% 40.0%

過去10年間の種牡馬別成績のTOP10頭ですが、最も多く馬券内となっているのはゴールドアリュール産駒で、全20頭が出走し8頭が馬券内となっています。複勝率でも40%と安定しているので、この辺りの信頼度は高そうです。

次点で出走数の多いキングカメハメハ産駒は複勝率27.3%とまずまずではありますが、過去1着がなく、やや不安の残る結果と判断できます。

1人気は[4-2-2-2]で複勝率80%と信頼度高め
10人気以下は[1-0-0-66]で消し候補
単勝オッズ30倍は[1-0-1-78]で消し候補
2枠が[3-2-2-12]で複勝率36.8%と好走枠
前走4着以下は[2-1-2-72]で複勝率6.5%程
前走10人気以下は[0-0-0-19]で消し候補
過去1着は前走1400m,1800m[10-5-5-87]のみ
5歳馬は[5-3-5-19]で複勝率40.6%と数値高め
7歳以上は[0-3-2-48]で複勝率で9.4%程
所属別では[9-8-10-101]で馬券内はほぼ栗東所属馬

フェブラリーステークス2020消去データ

過去の出走馬のデータを参照して、消去条件を決めています。

※タップで大きく表示

以下が今回の消去条件と消去クリア馬ですのでご参考までに。

消去条件

前走GⅡ,GⅢで4着以下

前走がGⅡ、またはGⅢとなる馬で4着以下だった馬は過去全てが馬券外となっている為、消去対象となります。

[0-0-0-47]

過去、前走がGⅡまたはGⅢの馬で馬券内となったのは全12頭ですが、その内の前走最低着順は3着という結果でした。ですので、4着以下の差分を入れての消去条件としています。

前走OPEN以下で距離1600m以下

前走がOPEN以下となる馬で距離が1600m以下だった場合、一度も馬券内となった事はなく消しとなります。

[0-0-0-8]

前走がOPEN以下で過去馬券内となったのは2014年のコパノリッキーのみです。その際の前走距離は1800mでしたので、距離1600m以下を差分しての消去条件となります。

前走川崎記念で4着以下

前走が川崎記念となる馬の中で、4着以下だった馬については全てが馬券外の為、消去対象です。

[0-0-0-5]

川崎記念が前走となる馬は過去4度馬券内となっていますが、その全てが前走で3着以内でした。4着以下だった馬は馬券外となっている為、この条件を適用して消去としています。

8歳以上で前走5人気以下

馬齢が8歳以上で前走5人気以下だった馬は全て馬券外の為、消去対象となります。

[0-0-0-15]

フェブラリーステークスでは過去8歳以上で馬券内となったのは2頭のみです。その2頭はどちらも前走で4人気以内という結果でしたので、5人気以下での条件を加えて消去条件としています。

前走芝

前走が芝コースだった馬は全て馬券外となっている為、消しとなります。

[0-0-0-15]

過去、前走が芝コースだった馬は全15頭が出走していますが、その全てが馬券外となっています。ですので、そのまま前走芝を全て消去対象としています。

消去クリア馬

上記の条件を全てクリアしたのは以下の6頭です。

インティ
モズアスコット
アルクトス
ヴェンジェンス
タイムフライヤー
モジアナフレイバー
デルマルーヴル

※執筆時点の暫定的なものです

執筆時点での本命、対抗予想は下記で公開中です。

本命予想
↓↓↓↓

対抗予想
↓↓↓↓

※最終予想で変更となる可能性もあります

外厩情報

後日、追記予定です

以上が、フェブラリーステークス2020の予想となります。

直近の開催では連対は人気馬が占める事が多く、ヒモ荒れの傾向が強い為、個人的に普段は三連系での予想が多いですが、馬連辺りで狙っていく事も考えています。

消去クリア馬を軸に、追い切りの様子や枠順などを見て最終的な予想のほうを出していきます。

最終予想は公式LINEで公開予定です^^
LINEだけの限定予想(1~2R程)や情報も毎週公開しているので、よければ友達追加して頂けると嬉しいです♪

友だち追加

ブログランキング、Twitterのほうでも印のみの予想は出しているので、よければそちらもチェックしてみて下さい!

↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました