フィリーズレビュー2020【消去法】10年分の過去傾向データと外厩情報

データ競馬予想

2020年3月15日開催のフィリーズレビューを消去法を使い予想していきます。直近の10年間の過去データを基にして消去条件を探り、消去クリア馬の中から枠順などの条件で最終予想を出していくので、ご参考までにm(__)m

執筆時点では発表となっていないデータもあるので、随時追記していきます

【3/9追記】※消去データ,消去クリア馬を追記しました

本命予想
↓↓↓↓

対抗予想
↓↓↓↓

※最終予想で変更となる可能性もあります

最終予想は公式LINEで公開します♪

友だち追加

フィリーズレビュー2020のレース傾向と配当データ

阪神11R 芝右1400m サラ系3歳オープン (国際)牝(指)馬齢

やや荒れる傾向が強く、1着に8人気以下が4度と人気馬の信頼度があまり高くないレースです。三連単配当で1万円を下回ったのは10年間の内で一度のみという結果になっており、3着内が全て人気馬といった結果になった事はありません。

特に6~8人気までが多く馬券内となっているので、その辺りの馬には注目していきたいと思います。

出走予定馬

馬名 性齢
アヌラーダプラ 牝3
インザムービー 牝3
エーポス 牝3
エヴァジョーネ 牝3
カリオストロ 牝3
クーファイザナミ 牝3
クリノプレミアム 牝3
ケープコッド 牝3
シャレード 牝3
ソーユーフォリア 牝3
ソフィアバローズ 牝3
ソングオブザハート 牝3
デンタルバルーン 牝3
ナイントゥファイブ 牝3
パフェムリ 牝3
ヒメノカリス 牝3
フェアレストアイル 牝3
ボンボヤージ 牝3
マテンロウディーバ 牝3
ミズリーナ 牝3
メルテッドハニー 牝3
ヤマカツマーメイド 牝3
ヤマニンエルモサ 牝3
ラボエーム 牝3
ルーチェデラヴィタ 牝3
ヴァラークラウン 牝3

登録馬は全26頭となっており、執筆時点での1人気は前走1人気に推されながらも6着となってしまったアヌラーダプラとなっており、次点では良血統でアルアインの妹にあたるヒメノカリス、3人気は万両賞1着のカリオストロとなっています。

個人的な印象ですが、今回の予想については決め手に掛ける印象があり、中々難解なものになりそうです。

フィリーズレビュー2020の過去データ分析

人気別勝率

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2-3-0-5 20.0% 50.0% 50.0%
2番人気 2-1-2-5 20.0% 30.0% 50.0%
3番人気 3-0-0-7 30.0% 30.0% 30.0%
4番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0%
5番人気 0-0-3-7 0.0% 0.0% 30.0%
6番人気 0-1-3-6 0.0% 10.0% 40.0%
7番人気 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
8番人気 2-1-0-7 20.0% 30.0% 30.0%
9番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
10番人気以下 1-1-1-77 1.3% 2.5% 3.8%

直近10年間の人気別では、1着については3人気までが有力で、計7頭がこれに該当しています。次点では8人気が2回1着となっており、穴馬の激走も多く人気別の信頼度は低めです。
1,2人気でも複勝率は50%程で、3人気までで馬券内となったのは[7-4-2-17]と合計で13頭が該当しています。

枠番別勝率

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 3-1-1-15 15.0% 20.0% 25.0%
2枠 2-0-1-17 10.0% 10.0% 15.0%
3枠 2-1-1-16 10.0% 15.0% 20.0%
4枠 0-0-1-19 0.0% 0.0% 5.0%
5枠 1-2-2-15 5.0% 15.0% 25.0%
6枠 1-1-0-18 5.0% 10.0% 10.0%
7枠 0-3-3-19 0.0% 12.0% 24.0%
8枠 2-1-1-21 8.0% 12.0% 16.0%

勝率では内枠に高い数値が偏っている為、内枠有利の傾向が見えます。ただ複勝率では5,7枠も高く、馬券内といった部分では枠での有利不利が少ないレースと考えてよさそうです。
昨年1着となった12人気のノーワンも1枠という好走枠でしたので、内枠となった不人気馬ついて注目してみるのも面白そうです。

前走着順別勝率

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 4-3-6-56 5.8% 10.1% 18.8%
前走2着 3-1-0-7 27.3% 36.4% 36.4%
前走3着 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
前走4着 1-2-2-5 10.0% 30.0% 50.0%
前走5着 1-2-0-8 9.1% 27.3% 27.3%
前走6~9着 1-0-2-23 3.8% 3.8% 11.5%
前走10着以下 1-1-0-34 2.8% 5.6% 5.6%

前走1着となった馬は合計で13頭が馬券内となっており、馬券内の数では群を抜いて高いです。ただその分出走数も多い為、数値としては決して高いとは言えない結果となっています。
前走で10着以下と大敗した馬については、[1-1-0-34]と連対率で5.6%となっており、馬券内が2頭いるので消しとはできませんが、可能性としてはかなり低めと考えていいでしょう。

前走人気別勝率

前走人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1人気 4-0-3-29 11.1% 11.1% 19.4%
前走2人気 2-1-1-25 6.9% 10.3% 13.8%
前走3人気 3-2-1-11 17.6% 29.4% 35.3%
前走4人気 1-3-0-12 6.3% 25.0% 25.0%
前走5人気 0-1-2-10 0.0% 7.7% 23.1%
前走6~9人気 1-1-1-26 3.4% 6.9% 10.3%
前走10人気以下 0-1-2-27 0.0% 3.3% 10.0%

前走人気では5人気までの複勝率が高く合計で[10-7-7-87]という結果です。6人気以下についても6頭の馬券内がある為、軽視はできませんが、数値を見る限りでは前走不人気馬の好走は少ないと考えていけそうです。

前走クラス別勝率

前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
新馬 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%
未勝利 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
1勝 5-3-5-54 7.5% 11.9% 19.4%
OPEN特別 1-1-1-24 3.7% 7.4% 11.1%
G3 1-2-1-22 3.8% 11.5% 15.4%
G2 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
G1 2-3-3-18 7.7% 19.2% 30.8%

最も馬券内が多いのは前走GⅠとなる馬で複勝率は30.8%と高数値です。次点では1勝クラスが高い結果となっており、[5-3-5-54]と全13頭が馬券内です。配当が高めになるフィリーズレビューですが、こうした格下の激走が多い点が大きな要因として考えられます。
ですので、前走が格下となる馬でも好走は充分にあると考えて、予想を立てていく必要があるかと思います。

前走開催地別勝率

前走開催地 着別度数 勝率 連対率 複勝率
札幌 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
函館 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
福島 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
新潟 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
東京 1-3-1-23 3.6% 14.3% 17.9%
中山 2-1-1-13 11.8% 17.6% 23.5%
中京 0-1-1-5 0.0% 14.3% 28.6%
京都 6-1-2-50 10.2% 11.9% 15.3%
阪神 2-3-5-26 5.6% 13.9% 27.8%
小倉 0-0-0-15 0.0% 0.0% 0.0%
地方 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%

前走開催ですが、数値としては中山、京都、阪神が比較的高数値となっており、勝ち数では京都開催の馬が6勝を抜けた結果となっています。

また前走小倉開催となる馬は全15頭出走し馬券内が一度もありませんので、消し候補として考えていけそうです。

前走距離別勝率

前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1200m 0-0-0-29 0.0% 0.0% 0.0%
1400m 4-3-5-54 6.1% 10.6% 18.2%
1500m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
1600m 7-6-5-54 9.7% 18.1% 25.0%
1700m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
2000m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

前走距離では馬券内となったのは1400m,1600mの馬のみで、前走が1200mとなる馬は出走数が29頭と決して少なくないにも関わらず、全てが馬券外という結果になっています。
ですので、前走1200mについては消し候補として考えていきます。

前走脚質別勝率

前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1-3-0-22 3.8% 15.4% 15.4%
先行 4-2-8-44 6.9% 10.3% 24.1%
中団 3-2-2-49 5.4% 8.9% 12.5%
後方 3-2-0-25 10.0% 16.7% 16.7%

前走の脚質別では後方からの競馬となった馬の勝率が最も高いという意外な結果となりました。阪神1400mは一般的には逃げ、先行の馬券内率が高めになっていますが、このレースに限っては追込み型の馬が好走を見せているという結果です。

こちらへの掲載はありませんが、当日の脚質についても追込み馬の好走が目立っていたので、追込み馬は狙い目として考えていきます。

1~3人気までは[7-4-2-17]で全13頭馬券内
1~3枠は[7-2-3-48]で勝率では内枠有利
前走2着以内は[7-4-6-63]で全17頭馬券内
前走5人気以内は[10-7-7-87]で馬券内全31頭中24頭該当
前走1勝クラスは[5-3-5-54]で複勝率19.4%
前走小倉開催は[0-0-0-15]で消し候補
前走1200mは[0-0-0-29]で消し候補
前走脚質が追込みは[3-2-0-25]で最も高勝率

フィリーズレビュー2020消去データ

下記画像が今回の消去データです。
基本的にはクリア馬の中から予想を組み立てていきますが、調教の状態などから消去対象馬を予想に組み込む事もありますm(__)m

消去条件

前走GⅡ以下で0.7秒以上負け

[0-0-0-28]

アヌラーダプラ,インザムービー,エーポス,シャレード,ソーユーフォリア,デンタルバルーン,ヤマニンエルモサ

前走1200m

[0-0-0-29]

ヴァラークラウン,ケープコッド,ソフィアバローズ,パフェムリ,メルテッドハニー

前走ダート

[0-0-1-19]

エヴァジョーネ,ソングオブザハート,ラボエーム

前走阪神JFで10着以下

[0-1-0-15]

ボンボヤージ,ルーチェデラヴィタ

前走1勝クラス以下で2着以下2人気以下

[0-0-0-16]

クーファイザナミ,クリノプレミアム,ナイントゥファイブ,フェアレストアイル,ミズリーナ

消去クリア馬

今回の消去クリア馬は以下の4頭です。

カリオストロ
ヒメノカリス
マテンロウディーバ
ヤマカツマーメイド

※ヒメノカリスは回避となりました

外厩情報

外厩 馬名
松風馬事センター ソーユーフォリア
小松トレセン ヤマカツマーメイド
山岡トレセン ルーチェデラヴィタ
吉澤S-WEST ソングオブザハート
吉澤S-WEST デンタルバルーン
宇治田原優駿ステーブル パフェムリ
宇治田原優駿ステーブル ボンボヤージ
宇治田原優駿ステーブル ヤマニンエルモサ
ワコーファームアカデミー エーポス
ミッドウェイファーム ケープコッド
ノーザンファーム天栄 アヌラーダプラ
ノーザンファームしがらき ナイントゥファイブ
ノーザンファームしがらき ヒメノカリス
グリーンウッド エヴァジョーネ
*今走なし インザムービー
*今走なし クーファイザナミ
*今走なし クリノプレミアム
*今走なし シャレード
*今走なし ソフィアバローズ
*今走なし フェアレストアイル
*今走なし マテンロウディーバ
*今走なし ミズリーナ
*今走なし メルテッドハニー
*今走なし ラボエーム

以上が第54回フィリーズレビューの予想となります。

過去のデータを見る限りでは、傾向などが見えにくいレースという印象ですが、特に6~8人気あたりまでが頻繁に馬券に絡んできているので、中穴の馬も積極的に狙っていきたいと思います。

最終予想は公式LINEで公開予定です^^
LINEだけの限定予想(1~2R程)や情報も毎週公開しているので、よければ友達追加して頂けると嬉しいです♪

友だち追加

ブログランキングでも印のみの予想は公開しますので、よければそちらもチェックしてみて下さいm(__)m

その他、TwitterやYoutubeでも情報を出しているので、フォロー、チャンネル登録などして頂けると嬉しいです^^

↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました