マーチステークス2020予想【消去法】大荒れの過去10年間傾向データと外厩情報

データ競馬予想

2020年3月29日開催のマーチステークスを消去法を使って予想していきます。
過去10年間のレース傾向の過去データを基に消去条件などを決めているので、ご参考までにm(__)m

記事執筆時点で発表となっていないデータもある為、随時追記していきます。

【3/23追記】※外厩情報を追記しました
【3/25追記】※消去データを追記しました

本命予想
↓↓↓↓

穴予想
↓↓↓↓

※最終予想で変更となる可能性もあります

Youtubeにて予想動画も公開しています^^

日経賞&マーチステークス【消去データ】実は危険な高人気馬?!過去データでわかった好走期待馬2頭を考察!

マーチステークス2020のレース傾向と配当データ

中山11R ダート右1800m サラ系4歳上オープン (国際)(指)ハンデ

非常に荒れやすいレースで、100万円以上の高額配当が二度、10万円以上の配当が三度と高額配当が連発しています。特に直近3年間は全て10万馬券以上となっており、順当決着とは程遠い結果です。

1着に穴馬が来る事も珍しくない為、人気馬の信頼度は非常に低いレースと考えて良いかと思います。

出走予定馬

馬名 性齢
アシャカトブ 牡4
オウケンワールド 牡8
クリンチャー 牡6
クロスケ 牡5
コマビショウ 牡5
サンマルデューク 牡11
スウィフトレイド セ7
スワーヴアラミス 牡5
タイムフライヤー 牡5
テーオーフォース 牡5
テルペリオン 牡6
ドンフォルティス 牡5
ナムラアラシ 牡7
メイショウスミトモ 牡9
メイショウワザシ 牡5
リアンヴェリテ 牡6
ルールソヴァール セ8
レピアーウィット 牡5
ローズプリンスダム 牡6
ワイルドカード 牡6

登録馬は全20頭となっており、想定では前走がフェブラリーS5着のタイムフライヤーやオープン戦好走のスワーブアラミス、ダート転向後2着と好走を見せたクリンチャーなどが人気となっています。

ただ基本的に人気馬の信頼度が低い為、このレースに限ってはあまりアテにできるものではないと考えています。

マーチステークス2020の過去データ分析

下記が直近10年間のレース傾向のデータです。

人気別勝率

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
2番人気 2-2-1-5 20.0% 40.0% 50.0%
3番人気 1-0-2-7 10.0% 10.0% 30.0%
4番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
5番人気 0-2-1-7 0.0% 20.0% 30.0%
6番人気 2-2-1-5 20.0% 40.0% 50.0%
7番人気 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
8番人気 2-0-0-8 20.0% 20.0% 20.0%
9番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0%
10番人気 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
11番人気 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
12番人気 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
13番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0-1-0-8 0.0% 11.1% 11.1%

過去1人気は一度も一着になっておらず、馬券内も二回のみとかなり1人気の信頼度が低い結果となっています。信頼度ではむしろ2人気のほうが高いですが、それでも勝率20%という低い数値です。

非常に荒れやすいレースの為、高人気馬の信頼度は低く、不人気馬の激走を前提として考えていきたいところです。

枠番別勝率

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 0-0-3-17 0.0% 0.0% 15.0%
2枠 2-3-1-14 10.0% 25.0% 30.0%
3枠 0-1-1-17 0.0% 5.3% 10.5%
4枠 2-1-1-16 10.0% 15.0% 20.0%
5枠 1-1-0-18 5.0% 10.0% 10.0%
6枠 2-1-1-16 10.0% 15.0% 20.0%
7枠 0-1-1-18 0.0% 5.0% 10.0%
8枠 3-2-2-13 15.0% 25.0% 35.0%

好走枠としては8枠が目立っており、複勝率で35%となっています。また2枠についても馬券内が6回と好走傾向にあります。ただ全体と通してみると、内外での有利不利は少なく、傾向はやや見えにくいものとなっています。

前走着順別勝率

前確定着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1着 3-4-3-30 7.5% 17.5% 25.0%
2着 0-1-5-11 0.0% 5.9% 35.3%
3着 3-1-1-10 20.0% 26.7% 33.3%
4着 0-1-0-8 0.0% 11.1% 11.1%
5着 0-2-0-8 0.0% 20.0% 20.0%
6~9着 2-0-0-31 6.1% 6.1% 6.1%
10着以下 2-1-1-31 5.7% 8.6% 11.4%

前走成績としては3着内だった馬の複勝率が高めとなっており、合計で[6-6-9-51]と3着はほぼ前走で3着内と好走した馬です。ただ6着以下だった馬であっても6頭の馬券内があり、前走大敗馬の激走は充分にあるので、前走成績での軽視はできません。

前走人気別勝率

前走人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1人気 3-1-1-14 15.8% 21.1% 26.3%
2人気 1-1-3-13 5.6% 11.1% 27.8%
3人気 1-3-2-14 5.0% 20.0% 30.0%
4人気 1-0-1-11 7.7% 7.7% 15.4%
5人気 0-1-1-14 0.0% 6.3% 12.5%
6~9人気 0-2-1-29 0.0% 6.3% 9.4%
10人気以下 4-1-1-34 10.0% 12.5% 15.0%

前走人気も着順と同様、3人気以内だった馬についてはある程度馬券内が多く、合計では[5-5-6-41]という結果です。また前走で10人気以下の不人気馬が[4-1-1-34]で1着が4頭該当しており、不人気馬の激走が目立っており、高配当となっている要因の一つかと思います。この結果から敢えて前走で10人気以下のような不人気馬に注目してみるのも面白いかも知れません。

前走クラス別勝率

前走クラス 成績 勝率 連対率 複勝率
未勝利 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
3勝 1-1-2-18 4.5% 9.1% 18.2%
OPEN特別 4-6-4-56 5.7% 14.3% 20.0%
G3 1-1-1-13 6.3% 12.5% 18.8%
G2 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
G1 2-0-1-10 15.4% 15.4% 23.1%

前走クラスとしてはOPEN特別からの馬が最も多い結果となっていますが、数値としては前走GⅠとなる馬が最も高く、複勝率で23.1%という結果です。
また3勝クラスの馬券内も4度と軽視はできず、複勝率としては他クラスと同水準となっています。

前走距離別勝率

前走距離 成績 勝率 連対率 複勝率
1300m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
1400m 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%
1600m 2-1-1-11 13.3% 20.0% 26.7%
1700m 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%
1800m 3-7-5-47 4.8% 16.1% 24.2%
1900m 0-0-0-12 0.0% 0.0% 0.0%
2000m 3-1-4-31 7.7% 10.3% 20.5%
2100m 1-1-0-7 11.1% 22.2% 22.2%
2200m 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
2400m 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
2500m 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
2600m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

前走距離としては1600~2100mに馬券内が集中しており、数値としては1600mからの出走となる馬が最も好走傾向にあります。また出走数は少ないながら2100mからの出走は9頭中2頭が連対と連対率で22.2%と高めの数値です。

前走脚質別勝率

前走脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1-1-0-10 8.3% 16.7% 16.7%
先行 7-2-4-42 12.7% 16.4% 23.6%
中団 0-4-5-51 0.0% 6.7% 15.0%
後方 2-1-1-24 7.1% 10.7% 14.3%
マクリ 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%

前走の脚質としては先行馬の好走が目立っていますが、2着以下については差しのほうが多く馬券内となっています。ただ全体的に特定の脚質が有利という傾向は見えにくく、本命候補としては先行がやや有利程度の認識となります。

馬齢別勝率

馬齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 1-3-2-26 3.1% 12.5% 18.8%
5歳 3-1-4-28 8.3% 11.1% 22.2%
6歳 5-5-1-35 10.9% 21.7% 23.9%
7歳 1-1-2-23 3.7% 7.4% 14.8%
8歳 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%

馬齢では最も好走が多いのは6歳馬で、勝率では唯一10%を上回る結果となっています。8歳以上の馬については過去1頭馬券内がありますが、基本的には消しと考えてよさそうです。

斤量別勝率

斤量 成績 勝率 連対率 複勝率
50kg 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
51kg 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
52kg 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
53kg 0-0-0-8 0.0% 0.0% 0.0%
54kg 1-1-1-19 4.5% 9.1% 13.6%
55kg 2-4-2-24 6.3% 18.8% 25.0%
56kg 2-2-3-29 5.6% 11.1% 19.4%
56.5kg 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.0%
57kg 1-1-1-21 4.2% 8.3% 12.5%
57.5kg 1-1-1-12 6.7% 13.3% 20.0%
58kg 3-1-1-6 27.3% 36.4% 45.5%
58.5kg 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%

53kg以下の馬については過去全てが馬券外となっており、軽斤量は消し候補です。最も好走が多いのは58kgの重いハンデを背負った馬で、複勝率で45.5%とかなり高い数値となっています。1着も3度と勝率でも抜けているので、登録馬で58kg以上の馬がいる場合は本命候補として考えていけそうです。

1人気は[0-1-1-8]で過去1着なし
2,8枠は合計で[5-5-3-27]で好走枠
前走3着内は[6-6-9-51]で複勝率29.2%
前走3人気以内は[5-5-6-41]で複勝率28.1%
前走1600mは[2-1-1-11]で複勝率26.7%
7歳以上は[1-1-3-32]で連対は低調
斤量58kgは[3-1-1-6]で勝率27.3%と好走多

マーチステークス2020消去データ

消去条件

前走OPEN以下で7着以下

[0-0-0-27]

ナムラアラシ,レピアーウィット,ドンフォルティス,クロスケ,スウィフトレイド,ルールソヴァール,サンマルデューク,テルペリオン,メイショウスミトモ,オウケンワールド

前走OPENで着差0.7秒以上負け

[0-0-0-29]

レピアーウィット,ドンフォルティス,クロスケ,スウィフトレイド,ルールソヴァール,サンマルデューク,テルペリオン,メイショウスミトモ,オウケンワールド,ローズプリンスダム

前走2000m以上で7人気以下

[0-0-0-20]

コマビショウ,テーオーフォース,ナムラアラシ,ルールソヴァール,テルペリオン
スワーヴアラミス
タイムフライヤー
クリンチャー
メイショウワザシ
ワイルドカード
アシャカトブ
リアンヴェリテ

外厩情報

外厩 馬名
大山ヒルズ リアンヴェリテ
吉澤ステーブルEAST オウケンワールド
宇治田原優駿ステーブル ドンフォルティス
阿見トレセン レピアーウィット
ミッドウェイファーム ワイルドカード
ノルマンディ小野 ルールソヴァール
グリーンウッド スワーヴアラミス
KSトレーニング サンマルデューク
*今走なし アシャカトブ
*今走なし クリンチャー
*今走なし クロスケ
*今走なし コマビショウ
*今走なし スウィフトレイド
*今走なし タイムフライヤー
*今走なし テーオーフォース
*今走なし テルペリオン
*今走なし ナムラアラシ
*今走なし メイショウスミトモ
*今走なし メイショウワザシ
*今走なし ローズプリンスダム

以上が第27回マーチステークスの予想となります。

過去は高額配当も多く、非常に荒れやすいレースで予想は難解かと思いますが、敢えて穴を狙っていく形で楽しめればと思います(笑)

最終予想は公式LINEで公開予定です^^
LINEだけの限定予想(1~2R程)や情報も毎週公開しているので、よければ友達追加して頂けると嬉しいです♪

友だち追加

ブログランキングでも印のみの予想は公開しますので、よければそちらもチェックしてみて下さいm(__)m

その他、TwitterやYoutubeでも情報を出しているので、フォロー、チャンネル登録などして頂けると嬉しいです^^

↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました