福島牝馬ステークス2020【消去法】過去10年間の傾向データと外厩情報

データ競馬予想

2020年4月25日開催となる福島牝馬ステークスを消去法と使って予想していきます。
過去10年間のデータを参考にして消去の条件などを決めているので、ご参考までにm(__)m

本命予想
↓↓↓↓

穴予想
↓↓↓↓

※最終予想で変更となる可能性もあります

福島牝馬S2020のレース傾向と配当データ

福島11R 芝右1800m サラ系4歳上オープン (国際)牝(指)別定

2019年は4人気以内と人気馬が馬券内を占めていましたが、2013年~2016年に掛けては10人気以下が3着になるなど荒れる傾向もあるレースです。特に2016年では15人気が1着となっており、かなり荒れた結果です。1人気の信頼度は低く、過去10年間での1着は二度のみですが、馬券内としては6度となっている為、連複での軸候補としては考えていけそうです。

出走予定馬

馬名 性齢
アストラサンタン 牝5
アロハリリー 牝5
エスポワール 牝4
カリビアンゴールド 牝6
キャンディストーム 牝6
サラキア 牝5
シャンティローザ 牝6
ショウナンバビアナ 牝4
ダノングレース 牝5
デンコウアンジュ 牝7
ナルハヤ 牝6
ハーレムライン 牝5
ファストライフ 牝5
フィリアプーラ 牝4
フェアリーポルカ 牝4
ブランノワール 牝4
マルシュロレーヌ 牝4
モルフェオルフェ 牝5
ランドネ 牝5
リープフラウミルヒ 牝5
リュヌルージュ 牝5
レッドアネモス 牝4

福島牝馬S2020の過去データ分析

下記が直近10年間のレース傾向データです。

人気別着順

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2-3-1-4 20.0% 50.0% 60.0%
2番人気 0-1-2-7 0.0% 10.0% 30.0%
3番人気 2-1-2-5 20.0% 30.0% 50.0%
4番人気 1-3-1-5 10.0% 40.0% 50.0%
5番人気 2-1-0-7 20.0% 30.0% 30.0%
6番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
7番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
8番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
9番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
10番人気以下 1-0-4-54 1.7% 1.7% 8.5%

人気別では複勝率での人気上位馬の偏りはあるものの、勝率で見ると人気上位の馬であっても最大で20%とかなり低い数値となっています。ただ全体的には5人気以内に偏っている為、その辺りまでが本命として有力と考えられます。

また複勝率では1人気が最も高く60%となっているので、軸を考えるなら素直に人気馬というほうが無難です。

枠番別勝率

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 1-1-1-14 5.9% 11.8% 17.6%
2枠 1-0-1-16 5.6% 5.6% 11.1%
3枠 3-1-3-11 16.7% 22.2% 38.9%
4枠 3-3-0-12 16.7% 33.3% 33.3%
5枠 1-0-2-16 5.3% 5.3% 15.8%
6枠 1-3-0-15 5.3% 21.1% 21.1%
7枠 0-0-1-19 0.0% 0.0% 5.0%
8枠 0-2-2-16 0.0% 10.0% 20.0%

枠番では3,4枠が好走枠となっており、どちらも3勝を上げており、馬券内も合計で13頭と過去馬券内の半数近い数を占めています。傾向的にかなり馬券内の確率は高めとなるので、この枠に該当する馬については注目しておいたほうがよさそうです。

前走着順別勝率

前走着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1着 0-4-1-16 0.0% 19.0% 23.8%
2着 3-1-1-3 37.5% 50.0% 62.5%
3着 1-1-1-9 8.3% 16.7% 25.0%
4着 1-0-1-13 6.7% 6.7% 13.3%
5着 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
6~9着 2-3-3-29 5.4% 13.5% 21.6%
10着以下 1-0-3-41 2.2% 2.2% 8.9%

前走の着順別では前走2着だった馬の好走が目立っており、複勝率で62.5%と非常に高い数値です。対して前走1着と好走した馬については一度も1着がないという結果になっています。

前走2着となった馬は出走数自体が多くない為、信頼度の高いデータとは言い切れませんが、好走傾向として考えていけそうです。

前走人気別勝率

前走人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1人気 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
2人気 0-2-0-8 0.0% 20.0% 20.0%
3人気 0-0-1-6 0.0% 0.0% 14.3%
4人気 0-2-1-9 0.0% 16.7% 25.0%
5人気 0-1-1-12 0.0% 7.1% 14.3%
6~9人気 2-4-5-26 5.4% 16.2% 29.7%
10人気以下 6-1-2-50 10.2% 11.9% 15.3%

前走人気別では人気だった馬の馬券内は少なく、6人気以下だった馬が多く馬券内となっています。特に前走で10人気以下だった馬が6頭1着となっているなど、多く馬券内となっている為、前走低人気馬の激走が目立つレースです。

前走クラス別勝率

前走クラス 成績 勝率 連対率 複勝率
2勝 0-1-0-13 0.0% 7.1% 7.1%
3勝 0-1-4-16 0.0% 4.8% 23.8%
OPEN特別 0-0-1-15 0.00% 0.00% 6.30%
G3 10-8-4-60 12.2% 22.0% 26.8%
G2 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
G1 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%

前走クラスでは圧倒的にGⅢからのローテとなる馬の好走が多く、過去の1着は全て前走がGⅢとなる馬です。OPEN以下からの出走も少なくはありませんが、過去1着はなく連対についても二度のみです。ただ3着については3勝クラスから4度馬券内がある為、軽視はできません。

前走開催地別勝率

前走場所 成績 勝率 連対率 複勝率
東京 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
中山 8-7-4-69 9.1% 17.0% 21.6%
中京 1-0-0-5 16.7% 16.7% 16.7%
京都 0-0-1-5 0.0% 0.0% 16.7%
阪神 1-2-4-23 3.3% 10.0% 23.3%
小倉 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
地方 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%

前走は中山開催となる馬が多く出走しており、馬券内も全19頭となっています。数値としてはそう高いものではありませんが、連対で15頭が該当している為、好走傾向と考えていいでしょう。
次点では阪神からの出走が多いですが、こちらは勝率で3.3%と低く本命候補としてはやや信頼度に掛けます。ただ複勝率では23.3%となっており、馬券内確率は最も高いという傾向です。

前走距離別勝率

前走距離 成績 勝率 連対率 複勝率
1200m 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
1400m 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%
1600m 0-0-3-24 0.0% 0.0% 11.1%
1800m 9-9-4-65 10.3% 20.7% 25.3%
2000m 1-1-2-13 5.9% 11.8% 23.5%
2100m 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%
2200m 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%
2400m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
2500m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

前走距離では連対のほとんどは前走が1800mに該当する馬で計18頭が連対しています。1600mと2000mからも40頭以上の出走がありますが、連対は2頭のみです。ただ3着に関しては過去10年間の半数となる5頭が該当している為、低調とは言い切れない結果です。

前走脚質別勝率

前走脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-2-1-14 0.0% 11.8% 17.6%
先行 3-3-2-31 7.7% 15.4% 20.5%
中団 1-4-5-40 2.0% 10.0% 20.0%
後方 5-1-2-32 12.5% 15.0% 20.0%
マクリ 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%

前走で逃げだった馬については過去1着はなく複勝率でも他脚質に比べてやや低めです。最も好走が目立っているのは後方からの追込みとなる馬で、勝率は12.5%と他と比較しかなり高めになっている為、追込み馬の勝ち傾向が強いと考えていいでしょう。

馬齢別勝率

馬齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 1-5-3-59 1.5% 8.8% 13.2%
5歳 6-5-4-36 11.8% 21.6% 29.4%
6歳 2-0-3-16 9.5% 9.5% 23.8%
7歳 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%

馬齢では5歳馬の好走が目立っており、過去6勝を上げており勝ち傾向があります。連対以下については4歳馬も5頭が該当しており、3着となると6歳までが馬券内となっている為、年齢別に5歳→4歳→6歳と馬券内傾向が強いと考えられそうです。

斤量別勝率

斤量 成績 勝率 連対率 複勝率
53kg 0-1-3-25 0.0% 3.4% 13.8%
54kg 10-7-6-85 9.3% 15.7% 21.3%
55kg 0-0-1-8 0.0% 0.0% 11.1%
56kg 0-2-0-1 0.0% 66.7% 66.7%

斤量では54kgに該当する馬が[10-7-6-85]となっており、勝ちの勝馬は全て斤量54kgだった馬です。53kgの馬も過去30頭近くは出走しているものの連対は1頭のみとかなり低調な結果の為、連対馬については54kg以上の斤量となった馬と考えていいでしょう。

5人気までは[7-9-6-28]で連対率32.0%
3,4枠は合計[6-4-3-23]で好走枠
前走1着は[0-4-1-16]で過去1着なし
前走GⅢは[10-8-4-60]で1着馬全てが該当
前走1800mは[9-9-4-65]で計18頭が連対
前走追込みは[5-1-2-32]で勝率12.5%
5歳馬は[6-5-4-36]で複勝率29.4%
斤量54kgは[10-7-6-85]で過去1着馬全てが該当

福島牝馬S2020消去データ

以下が今回の消去データとクリア馬です。
※ファストライフは除外となると思われるのでデータの対象には入っていません

消去条件

前走中山で9着以下

[0-0-0-32]

カリビアンゴールド,フィリアプーラ,ダノングレース,ハーレムライン

前走2勝クラスで3人気以下

[0-0-0-9]

マルシュロレーヌ,ナルハヤ,ショウナンバビアナ,キャンディストーム

前走2勝クラスで1800m以下

[0-0-0-11]

ナルハヤ,ショウナンバビアナ,キャンディストーム,アストラサンタン

前走小倉

[0-0-0-5]

サラキア,ランドネ,アロハリリー

前走3勝クラス以下1800m以下で2着以下

[0-0-0-8]

リープフラウミルヒ,シャンティローザ

前走1800m以下で0.9秒以上負け

[0-0-0-30]

シャンティローザ,アロハリリー,カリビアンゴールド,フィリアプーラ,ダノングレース,ハーレムライン,モルフェオルフェ

消去クリア馬

エスポワール
デンコウアンジュ
フェアリーポルカ
ブランノワール
リュヌルージュ
レッドアネモス

外厩情報

外厩 馬主
浅井牧場 ナルハヤ
吉澤ステーブルWEST ランドネ
阿見トレセン モルフェオルフェ
ノーザンファーム天栄 ダノングレース
ノーザンファームしがらき アロハリリー
ノーザンファームしがらき サラキア
ノーザンファームしがらき フェアリーポルカ
グリーンウッド レッドアネモス
アカデミー牧場 カリビアンゴールド
KSトレーニング ショウナンバビアナ
*情報なし フィリアプーラ
*今走なし アストラサンタン
*今走なし エスポワール
*今走なし キャンディストーム
*今走なし シャンティローザ
*今走なし デンコウアンジュ
*今走なし ハーレムライン
*今走なし ファストライフ
*今走なし ブランノワール
*今走なし マルシュロレーヌ
*今走なし リープフラウミルヒ
*今走なし リュヌルージュ

以上が第17回福島牝馬ステークスの消去法予想です。
不人気馬の激走などもあり、傾向が見えづらいレースではありますが、前走傾向や好走枠の傾向などから予想を組み立てていきます。

最終予想は公式LINEで公開予定です^^
LINEだけの限定予想(1~2R程)や情報も毎週公開しているので、よければ友達追加して頂けると嬉しいです♪

友だち追加

ブログランキングでも印のみの予想は公開しますので、よければそちらもチェックしてみて下さいm(__)m

その他、TwitterやYoutubeでも情報を出しているので、フォロー、チャンネル登録などして頂けると嬉しいです^^

↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました