ステイヤーズステークス2020予想【消去法】過去10年間のレースデータと外厩情報

データ競馬予想

2020年12月5日開催となるステイヤーズステークスを消去法を使って予想していきます。直近10年間のレースデータを基に消去条件などを決めていくので、ご参考までにm(__)m

本命予想
↓↓↓↓

穴予想
↓↓↓↓

※最終予想で変更となる可能性もあります

【おすすめ直近の的中】
■3月7日(日)小倉11R
┗三連複BOX:10点×1000円
┗結果:11-7-31
┗払戻し:24,300円(回収率243%)

【おすすめ直近の的中】
■3月14日(日)中山3R
┗三連複BOX:20点×500円
┗結果:14-10-11
┗払戻し:51,300円(回収率513%)

3/7、3/14と立て続けに的中を出しており、特に3/14は回収率500%超えの高額配当。1万円の馬券代が推奨という事で少々高めの印象も受けるものの、しっかりと的中している点を考えれば参考にする価値は充分アリと考えられます。

2月中旬以降の結果では毎週コンスタントに的中が出ており、少額配当となった週もありますが、三連系での的中も多い事を考えれば、予想の精度はかなり高めです。3月末から競馬オンシーズンも無料で取得できる情報は非常に多いので、土日は欠かさずチェックしておきたいところですね。

>>無料予想にエントリー

ステイヤーズステークス2020のレース傾向と配当データ

中山11R 芝右3600m サラ系3歳上オープン (国際)(特指)別定

過去10年間では大きく荒れる年もありますが、比較的高人気馬の信頼度は高く。特に1人気は直近の7年間で毎年馬券内となっています。昨年は6人気が1着、3着に11人気という結果ではありましたが、傾向としては高人気馬の順当決着となりやすいレースと考えてよさそうです。

出走予定馬

馬名 性齢
アドマイヤアルバ セ5
アルバート 牡9
オーシャンビュー 牡7
オセアグレイト 牡4
ゴールドギア 牡5
サンデームーティエ セ6
シルヴァンシャー 牡5
ステイブラビッシモ セ7
タイセイトレイル 牡5
タガノディアマンテ 牡4
ダンビュライト セ6
ヒュミドール セ4
ヘリファルテ 牡6
ボスジラ 牡4
ポンデザール 牝5
メイショウテンゲン 牡4
リッジマン 牡7
ルミナスウォリアー 牡9

ステイヤーズステークス2020の過去データ分析

以下のデータが過去10年間の同レース傾向のデータです。

人気別データ

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 5-1-1-3 50.0% 60.0% 70.0%
2番人気 0-3-2-5 0.0% 30.0% 50.0%
3番人気 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0%
4番人気 1-3-2-4 10.0% 40.0% 60.0%
5番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
6番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
7番人気 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
8番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
9番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気以下 0-0-2-47 0.0% 0.0% 4.1%

過去1人気の信頼度はかなり高めで勝率50%、複勝率で70%と高数値になっています。複勝率では4人気内が高く5人気以下では大きく低下している為、信頼度が高いのは4人気までとなります。この結果を見る限りは1人気から流していく形が鉄板と考えてよさそうです。

枠別データ

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 2-0-1-8 18.2% 18.2% 27.3%
2枠 0-2-1-12 0.0% 13.3% 20.0%
3枠 1-0-1-14 6.3% 6.3% 12.5%
4枠 1-1-3-14 5.3% 10.5% 26.3%
5枠 2-2-1-14 10.5% 21.1% 26.3%
6枠 0-1-1-17 0.0% 5.3% 10.5%
7枠 1-3-2-14 5.0% 20.0% 30.0%
8枠 3-1-0-16 15.0% 20.0% 20.0%

枠別では各枠でそれほど大きな差がなく、いずれも有利不利はないものと考えるほうが妥当かと思います。長距離戦の為、当然と言えば当然ですが、枠別での評価はあまり気にする必要はなさそうです。

前走着順別データ

前走着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1着 2-1-1-5 22.2% 33.3% 44.4%
2着 1-2-2-7 8.3% 25.0% 41.7%
3着 1-2-0-3 16.7% 50.0% 50.0%
4着 1-1-2-3 14.3% 28.6% 57.1%
5着 0-1-1-3 0.0% 20.0% 40.0%
6~9着 4-1-2-25 12.5% 15.6% 21.9%
10着以下 1-2-2-63 1.5% 4.4% 7.4%

前走着順では5着は複勝率で40%以上とかなり数値が高くなっています。ただ6着以下だった場合は数値が大きく低下していますが、過去10年のうち、5回は前走6着以下が1着となっている為、前走凡走馬であっても軽視はできません。

前走人気別データ

前走人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1人気 0-1-2-3 0.0% 16.7% 50.0%
2人気 1-2-0-3 16.7% 50.0% 50.0%
3人気 1-1-0-5 14.3% 28.6% 28.6%
4人気 1-1-3-7 8.3% 16.7% 41.7%
5人気 3-2-0-8 23.1% 38.5% 38.5%
6~9人気 3-2-2-22 10.3% 17.2% 24.1%
10人気以下 1-1-3-61 1.5% 3.0% 7.6%

前走人気も前走着順と近しい数値になっています。前走高人気馬はやや好走傾向があるようですが、不人気だった馬も多く馬券内となってきている点を考えられば、前走人気もあまりアテにできるデータではなさそうです。

前走クラス別勝率

前走クラス 成績 勝率 連対率 複勝率
2勝 0-0-1-6 0.0% 0.0% 14.3%
3勝 1-4-2-22 3.4% 17.2% 24.1%
OPEN特別 2-2-0-15 10.5% 21.1% 21.1%
G3 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
G2 7-4-6-50 10.4% 16.4% 25.4%
G1 0-0-1-6 0.0% 0.0% 14.3%

前走クラスとしてはOPEN、GⅡからの馬の勝率が高く10%を超えています。また3勝クラスからとなる馬は勝率こそ高くはありませんが、複勝率では同水準となっており、格下の激走が多く見られる結果になっています。

前走距離別データ

前走距離 成績 勝率 連対率 複勝率
1600m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
1800m 0-0-1-3 0.0% 0.0% 25.0%
1900m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
2000m 0-3-1-22 0.0% 11.5% 15.4%
2100m 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
2200m 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%
2400m 2-6-3-21 6.3% 25.0% 34.4%
2500m 6-1-5-38 12.0% 14.0% 24.0%
2600m 2-0-0-9 18.2% 18.2% 18.2%
3000m 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
3400m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

前走距離では過去1着となった馬は2400~2600mに該当する馬のみで、それ以外の距離からの出走での1着はありません。前走2000mからとなる馬は出走数は少なくないものの複勝率でみれば15.4%とやや低調気味と言えそうです。

前走レース別データ

前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
アルゼンHG2 6-1-5-36 12.5% 14.6% 25.0%
丹頂SH 2-0-0-5 28.6% 28.6% 28.6%
京都大賞G2 1-3-1-6 9.1% 36.4% 45.5%
比叡S1600 1-1-1-5 12.5% 25.0% 37.5%
アンドロH 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0%
古都S1600 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
ノベンH1600 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
アイルラ 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
オクトH1600 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
天皇賞秋G1 0-0-1-3 0.0% 0.0% 25.0%

前走レースとしては出走数も多いアルゼンチン共和国杯からの出走馬が、圧倒的に多く馬券内となっており、過去1着はアルゼンチン共和国杯からの馬が6頭該当しています。また丹頂Sからの出走なる馬は過去2度1着という結果になっており、こちらは好走傾向がありそうです。

馬齢別データ

馬齢 成績 勝率 連対率 複勝率
3歳 1-1-0-3 20.0% 40.0% 40.0%
4歳 1-2-3-13 5.3% 15.8% 31.6%
5歳 3-2-2-31 7.9% 13.2% 18.4%
6歳 2-2-2-32 5.3% 10.5% 15.8%
7歳 1-1-1-13 6.3% 12.5% 18.8%
8歳 1-2-0-10 7.7% 23.1% 23.1%

馬齢別では出走数は少ないですが、3歳馬は非常に数値が高めです。また4歳馬も複勝率ではやや高めとなっていますが、全体と通して差が少ない為、他のレースと比較して、馬齢での差分は難しいレースと考えられます。

斤量別データ

斤量 成績 勝率 連対率 複勝率
54kg 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0%
55kg 1-1-0-3 20.0% 40.0% 40.0%
56kg 5-7-7-73 5.4% 13.0% 20.7%
57kg 3-2-2-24 9.7% 16.1% 22.6%
58kg 1-0-1-3 20.0% 20.0% 40.0%

斤量別では55、58kgに該当した馬は好走傾向が目立ちます。また56kgと比較して57kgではやや数値が高くなっています。ただ微々たる差なので、斤量については誤差のレベルと考えてよさそうです。

1人気は[5-1-1-3]で勝率50%
9人気以下は[0-0-2-57]で低調
前走2000mは[0-3-1-22]で過去1着なし
前走アルゼンチン共和国杯は[6-1-5-36]で好走傾向強め
馬齢4歳以下は[2-3-3-16]で複勝率33.3%
斤量55,58kgは合計[2-1-1-6]で複勝率40%

ステイヤーズステークス2020消去データ

下記が今回の消去条件とクリア馬データです。

消去条件

前走GⅢ以下で2400m以下

[0-0-0-31]

オーシャンビュー
ステイブラビッシモ
ヒュミドール
ヘリファルテ
アドマイヤアルバ
サンデームーティエ

前走GⅡ以下で2200m以下

[0-0-0-31]

ヒュミドール
アドマイヤアルバ
サンデームーティエ
ポンデザール

前走11着以下※当日1人気を除く

[0-0-0-22]直近5年

アドマイヤアルバ
サンデームーティエ
オーシャンビュー
ステイブラビッシモ
ヘリファルテ
オセアグレイト
アルバート
リッジマン
ルミナスウォリアー

※予想オッズを参照しているので変更の可能性あり

前走10人気以下※当日1人気を除く

[0-0-0-27]直近5年

アドマイヤアルバ
サンデームーティエ
オーシャンビュー
ステイブラビッシモ
ヘリファルテ
アルバート
リッジマン
ルミナスウォリアー
ヒュミドール
ゴールドギア
タイセイトレイル

※予想オッズを参照しているので変更の可能性あり

消去クリア馬

シルヴァンシャー
タガノディアマンテ
ダンビュライト
ボスジラ
メイショウテンゲン

外厩情報

外厩 馬名
北総牧場 ステイブラビッシモ
宇治田原優駿ステーブル タガノディアマンテ
ノーザンファーム天栄 ボスジラ
ノーザンファームしがらき アルバート
ノーザンファームしがらき シルヴァンシャー
ノーザンファームしがらき タイセイトレイル
ノーザンファームしがらき ダンビュライト
ノーザンファームしがらき ヘリファルテ
ノーザンファーム ポンデザール
KSトレセン ルミナスウォリアー
*情報なし ゴールドギア
*今走なし アドマイヤアルバ
*今走なし オーシャンビュー
*今走なし オセアグレイト
*今走なし サンデームーティエ
*今走なし ヒュミドール
*今走なし メイショウテンゲン
*今走なし リッジマン

最終予想は公式LINEのタイムラインにて公開予定です^^
LINEだけの限定予想(1~2R程)や情報も毎週公開しているので、よければ友達追加して頂けると嬉しいです♪

友だち追加

ブログランキングでも印のみの予想は公開しますので、よければそちらもチェックしてみて下さいm(__)m

↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました