新潟記念2019消去データと外厩情報

新潟記念2019消去データと外厩情報

2019年9月1日開催の新潟記念の有力馬を前回記事で挙げた過去データと、直近の馬券となった馬のデータを基に絞り込んでいきます。

前回記事

新潟記念2019最終考察

上の画像は直近5年で馬券になった馬のデータです。
※タップで大きく表示されます

新潟記念は荒れる傾向が強い為、3着までを予想する為の消去データとなるとやや信頼性が落ちると考えています。また現状では出走馬が確定していないので、確定後に多少の変更などあるかと思います。

確定枠順

枠順が確定した為、情報を追記します。前回の記事で挙げていますが、過去の傾向として、好走が多いのは3~4枠で、全体の傾向としては内枠が有利となっています。

過去レース展開

1着上がり2着上がり3着上がり
2018⑪⑪1⑫⑬2⑫⑪3
2017②②7④⑤3③③4
2016⑰⑰1⑬⑬4⑯⑯3
2015③③4②②6⑧⑥3
2014⑨⑩2④④6⑬⑬1

展開としては過半数は先行組となっています。ただ年によっては後方組が馬券を独占する事もあり、偏った買い方はできそうにありません。また直近5年では隔年で先行組、中団組との馬券が別れている為、今年は先行馬の勝ち傾向かなと考えています。

消去法による予想

下の表が今回の消去データです。

新潟記念は荒れ傾向が強い為、条件が難しく、決定的なデータは少な目でした。その為、条件がやや多めになっています。
また現状のオッズで消去対象としているので、直前で変動する可能性があります。

前走、今走10番人気以下

前走と今走のどちらも10番人気以下に該当している馬は消去対象としています。

今回の出走予定馬では6頭が該当しています。

重賞4走以上、連対無し

過去に重賞を4走以上出走しており、一度も連対のない馬を消去対象としています。

今回の出走予定馬では3頭が該当しています。

前走着差1.6秒以上

前走で大敗している馬(1.6秒以上の着差)を消去対象としています。

今回の出走予定馬では6頭が該当しています。

前走OP未満、2番人気以下

前走がOP未満(3勝クラス以下)の馬で、2番人気以下だった馬は消去対象となります。

今回の出走予定馬では3頭が該当しています。

牝馬斤量53kg以上

牝馬で斤量が53kg以上の馬は消去対象となります。

今回の出走予定馬では2頭が該当しています。

上記、消去条件をクリアした現時点での有力馬候補は以下の7頭です。

PickUP

・レイエンダ

・ユーキャンスマイル

・カデナ

・サトノキングダム

・フランツ

・アクート

・クリンチャー

この中から枠順などの傾向を見て、最終的な買い目を決めたいと思います。

外厩情報

補足のデータとして、外厩情報を記載します。

馬名今走前走
クラウンディバイダ鳴田牧場鳴田牧場
クリンチャー大山ヒルズ
サトノキングダム山元トレセン
ダイワキャグニー山元TC山元TC
ゴールドサーベラス高橋TC高橋TC
サトノワルキューレ吉澤ステーブルWEST
ケントオー宇治田原優駿S
レイエンダノーザンファーム天栄
ユーキャンスマイルノーザンファーム天栄ノーザンファームしがらき
アクートノーザンファーム天栄ノーザンファーム天栄
フランツノーザンファーム天栄ノーザンファーム天栄
ジナンボーノーザンファーム空港ノーザンファームしがらき
ブラックスピネルノーザンファームしがらきノーザンファームしがらき
センテリュオノーザンファームしがらき
ダッシングブレイズノーザンファームノーザンファームしがらき
ロードマイウェイグリーンウッド
アドマイヤアルバノーザンファームしがらき
カヴァルノーザンファーム天栄
カデナ
ショウナンバッハ
コズミックフォースノーザンファーム天栄

今回の予想は以上です。

候補をもう少し絞ろうかとも思いましたが、消去条件として有力なものが少なかった為、最終的な絞り込みは枠順や馬番、騎手適性を見た上で判断しようと思います。

最終的な予想はブログランキングのほうに掲載しますので、チェックしてみて下さい♪Twitterのほうでも情報を出していますので、よければフォローお願いしますm(__)m

↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想