セントウルステークス2019消去データと外厩情報

セントウルステークス2019消去データと外厩情報

2019年9月8日開催の産経賞セントウルSを消去法を使って有力馬を絞り込んでいきます。前回記事で過去データを挙げているので、ご参考までに。

前回記事

セントウルS2019最終考察

上の画像は過去10年間で馬券に絡んだ馬のデータです。
※タップで大きく表示されます

セントウルSは傾向として一定の条件があり、特に人気での差分が大きく効いています。そこで今回も同様に人気で大半の馬を差分しているので、予想の参考にして頂けると嬉しいです♪

確定枠順

前回の記事で挙げていますが、セントウルSの過去傾向としては8枠が[3-2-4-11]と非常に好成績で、次点は1枠[2-1-0-9]です。執筆時点で2番人気のミスターメロディが8枠となっており、これは無視できない条件かと思います。

消去法による予想

下記の表が今回の消去データです。

消去データとしては今回はかなり少なく、2項目のみとなっています。
直近開催では大きく荒れる傾向にないレースなので、最終予想もこちらの条件でいく予定です。

前走人気9番以下

前走で9番人気以下だった場合の成績は以下となります。

前走9番人気以下 [0-0-1-41]

過去10年間で馬券に絡んだのは18年のグレイトチャーターの3着一度のみです。こちらも消去対象とする場合は、上記条件に前走着順5番以内を加えると、[0-0-0-42]となり、データとしてはかなり強い差分条件になります。

前走1400m

前走が1400mだった馬が馬券に絡んだのは過去10年間で一度のみです。

前走1400m [0-0-1-15]

この3着は2012年のアンシェルブルーで、12番人気でしたので、荒れた結果となっています。更に深く差分する場合は前走1400mで5番人気以内、若しくは5着以内の条件を加えると[0-0-0-16]となります。

上記の条件をクリアした馬は以下の6頭です。

PickUP

・タワーオブロンドン

・ミスターメロディ

・アンヴァル

・ダイメイプリンセス

・マテラスカイ

・ファンタジスト

外厩情報

今走の外厩情報は以下となっています。

馬名今走前走
マテラスカイ栃木県栗東ホースクラブ
イベリス大山ヒルズ
モーニンノーザンファームしがらき
ミスターメロディノーザンファームしがらき
キャプテンペリーシンボリ牧場シンボリ牧場
タマモブリリアンアップヒル吉澤W内
ラブカンプー
ペイシャフェリシタキタジョファーム
カイザーメランジェ
キングハート小林克己ステーブルファーム
シュウジ吉澤ステーブル
ダイメイプリンセス
タワーオブロンドンダーレー・ジャパン
アンヴァル
ファンタジスト吉澤ステーブルWEST

今回はかなり少ない条件での差分となっていますが、過去の傾向から見れば信頼度は決して低いものではないと思います。
特に1番人気馬は過去8年連続で馬券に絡んでいるので、そこからの流しなどであれば高い確率で勝ちを狙っていけると考えています。

最終的な予想はいつも通りブログランキングで♪
Twitterもやっているので、よければフォローお願いしますm(__)m

↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想