オールカマー2019消去データと外厩情報

データ競馬予想

前回の記事で挙げたデータと、過去馬券となった馬のデータからオールカマーの予想を消去法を使って行っていきます。
出走頭数が少ない為、消去条件は少ないですが、ご参考までに♪

前回記事

【おすすめ直近の的中】
■3月7日(日)小倉11R
┗三連複BOX:10点×1000円
┗結果:11-7-31
┗払戻し:24,300円(回収率243%)

【おすすめ直近の的中】
■3月14日(日)中山3R
┗三連複BOX:20点×500円
┗結果:14-10-11
┗払戻し:51,300円(回収率513%)

3/7、3/14と立て続けに的中を出しており、特に3/14は回収率500%超えの高額配当。1万円の馬券代が推奨という事で少々高めの印象も受けるものの、しっかりと的中している点を考えれば参考にする価値は充分アリと考えられます。

2月中旬以降の結果では毎週コンスタントに的中が出ており、少額配当となった週もありますが、三連系での的中も多い事を考えれば、予想の精度はかなり高めです。3月末から競馬オンシーズンも無料で取得できる情報は非常に多いので、土日は欠かさずチェックしておきたいところですね。

>>無料予想にエントリー

オールカマー2019最終考察

過去10年間で馬券に絡んだ馬のデータです。※タップで大きく表示されます
多くはGⅠ馬となっており、高人気の馬が馬券に絡む傾向が非常に強いレース結果となっています。

確定枠順

枠順が確定したので追記です。

過去のデータでは8枠が[1-0-0-21]とかなり低い数値となっています。勝率が高いのは6枠、続いて5枠となっていますが、8枠以外の数値は僅差となる為、信頼度は低めとみています。

消去法による予想

下記が今回の消去データです。

出走頭数が少ないので、約半数まで絞る形にしています。

前走OPEN戦以下で5着以下

前走がオープン戦以下となる馬で5着以下だった場合は馬券となった事はありませんでした。

前走OP以下5着以下 [0-0-0-8]

過去に前走オープン戦で二度3着という結果がありますが、前走で好走をしていない馬が馬券に絡む可能性は非常に低いと判断しています。

前走新潟記念で3着以下

ピンポイントの消去条件ですが、前走が新潟記念となる馬は低調な結果が続いています。

前走新潟記念3着以下 [0-0-0-15]

過去馬券に絡んだのは2010年のトウショウシロッコ1頭のみで、前走は連対でした。3着以下だった場合は一度も馬券に絡んでいない為、こちらの条件を当てはめています。

間隔中20週以内で前走10番人気以下 且つ 9着以下

前走からの間隔が20週以内となる馬の中で、前走が10番人気以下且つ9着以下だった馬を消去対象としています。

間隔20週以内前走10人気以下9着以下 [0-0-0-21]

前走からの間隔がそれなりで、前走での期待値が低く、凡走してしまっている場合は今走での好走も期待できない結果となっています。

以上の条件をクリアしたのは以下の5頭です。

PickUP

・ウインブライト

・クレッシェンドラヴ

・スティッフェリオ

・ミッキースワロー

・レイデオロ

外厩情報

オールカマー2019の外厩情報は以下となります。

馬名今走前走
エンジニア松風馬事センター松風馬事センター
スティッフェリオ山元TCグリーンウッド
レイデオロノーザンファーム天栄ノーザンファーム天栄
グレイルノーザンファームしがらきノーザンファームしがらき
クレッシェンドラヴテンコーTCテンコーTC
ウインブライトコスモヴューF
ミッキースワローKSTC
トニーファイブ
ショウナンバッハクローバーファーム
ゴーフォザサミットファンタストクラブ

以上が今回の予想になります。

前回の記事でもデータを挙げている通り、オールカマーはオッズに対してかなり順当な結果となる傾向が強いレースです。

過去10年間の結果としては、

1~3番人気 [7-7-5-11]

3着内率で60%を超えている為、かなり堅めの予想になりそうです。

なので、もう少し予想を絞るかも知れませんが、それは追い切りや枠、騎手データを基に行っていきたいと思います。

最終的な予想はいつも通りブログランキングで出します。
Twitterなどもやっているので、よければフォローして頂けると嬉しいです♪

↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想

コメント

  1. […] NEW ARTICLE オールカマー2019消去データと外厩情報 […]

タイトルとURLをコピーしました