東京競馬場の芝2400mコースデータ・傾向

東京競馬場の芝2400mコースデータ・傾向

東京優駿や優駿牝馬、ジャパンカップなどが行われる主要コースで正面スタンド前からのスタートとなり、一周をぐるっと回る形のコースです。
スタート後、1コーナーまでの距離は約350mで2コーナーにかけては平坦。向正面の直線はおよそ450mと長く、3コーナー手前から緩い上り坂となり、3~4コーナーにかけて下っていく形になります。4コーナーを抜け最後の直線では高低差2.1mの急坂を駆け上がり300m程の直線を経てゴールです。

下りからの急坂もある為タフなコースで、比較的長い距離のレースが多く、スピード、スタミナ共に求められ、先行馬が強い傾向にあります。

コースレコード

2分20秒6

2018/11/25 晴・良

アーモンドアイ(牝3) ルメール

GⅠレコード

2分23秒2

2015/5/31 晴・良

ドゥラメンテ(牡3) M・デム

東京競馬場芝2400mの過去傾向データ

脚質別データ

脚質着別度数勝率連対率3着内率単回値複回値
逃げ26-29-23-2188.8%18.6%26.4%95100
先行102-87-99-70610.3%19.0%29.0%6689
中団118-110-108-10988.2%15.9%23.4%6166
後方40-53-55-9513.6%8.5%13.5%4339
マクリ3-4-5-326.8%15.9%27.3%3765

最も勝率が高いのは先行馬で、勝率では二桁台となっています。後方からの追込みは決まりにくく、3着内率としても13.5%と低い水準です。

単勝回収値、複勝回収値としては逃げが最も高く、全体傾向として逃げ~先行が有利となります。

人気別データ

人気着別度数勝率連対率3着内率単回値複回値
1番人気95-54-38-9933.2%52.1%65.4%7884
2番人気51-59-46-13017.8%38.5%54.5%7188
3番人気45-29-47-16515.7%25.9%42.3%8882
4番人気32-40-29-18511.2%25.2%35.3%8982
5番人気21-28-33-2047.3%17.1%28.7%7777
6番人気14-24-26-2224.9%13.3%22.4%7174
7番人気14-17-17-2354.9%11.0%17.0%9380
8番人気5-8-19-2451.8%4.7%11.6%5164
9番人気5-8-10-2401.9%4.9%8.7%4560
10番人気3-9-6-2251.2%4.9%7.4%5261
11番人気1-3-6-2140.4%1.8%4.5%3446
12番人気2-2-2-1901.0%2.0%3.1%9141
13番人気0-0-7-1650.0%0.0%4.1%096
14番人気1-2-1-1470.7%2.0%2.6%3537
15番人気0-0-2-1270.0%0.0%1.6%034
16番人気0-0-1-1020.0%0.0%1.0%035
17番人気0-0-0-640.0%0.0%0.0%00
18番人気0-0-0-470.0%0.0%0.0%00

1番人気の信頼度は高めで勝率では30%を上回っています。上位人気もそれぞれ好走が多く、オッズに対して信頼度の高いコースと考えていいでしょう。

二桁以下の人気となるとかなり期待値は低く、最も高い数値でも10番人気の7.4%ですので、コースとしては前評判通りの結果となる傾向が強いという結果となっています。

騎手別データ

騎手着別度数勝率連対率3着内率単回値複回値
蛯名正義25-16-12-9816.6%27.2%35.1%11578
戸崎圭太24-21-18-9015.7%29.4%41.2%7585
内田博幸21-19-19-12611.4%21.6%31.9%8081
ルメール19-12-9-3126.8%43.7%56.3%6981
三浦皇成14-7-16-9610.5%15.8%27.8%7168
横山典弘14-6-10-8312.4%17.7%26.5%9066
吉田豊13-9-8-1139.1%15.4%21.0%10755
北村宏司12-13-12-1267.4%15.3%22.7%3775
岩田康誠11-5-2-5614.9%21.6%24.3%13661
M.デム9-5-8-3017.3%26.9%42.3%5175
田辺裕信8-16-8-966.3%18.8%25.0%2957
川田将雅8-9-3-3016.0%34.0%40.0%7492
後藤浩輝8-5-8-4312.5%20.3%32.8%159113
柴田大知6-11-13-1194.0%11.4%20.1%2277
石橋脩6-10-14-666.3%16.7%31.3%39140
松岡正海5-15-8-1113.6%14.4%20.1%2973
池添謙一5-2-3-2514.3%20.0%28.6%9054
武豊4-5-4-456.9%15.5%22.4%3247
ウィリア4-5-4-1514.3%32.1%46.4%122109
福永祐一4-3-14-604.9%8.6%25.9%5860

最も勝利数が多いのは蛯名騎手、続いて戸崎騎手と、やはり関東所属の騎手が強い印象です。

勝率としては関西所属のルメール騎手が断トツで、26.8%とかなり高い数値となっています。

種牡馬別データ

種牡馬着別度数勝率連対率3着内率単回値複回値
ディープインパクト50-30-33-20215.9%25.4%35.9%11180
ステイゴールド34-31-26-23910.3%19.7%27.6%6058
ハーツクライ21-19-19-14010.6%20.1%29.6%12169
キングカメハメハ21-19-14-14610.5%20.0%27.0%6581
ゼンノロブロイ12-6-12-7511.4%17.1%28.6%102102
ネオユニヴァース10-12-7-759.6%21.2%27.9%9172
ジャングルポケット10-11-11-1276.3%13.2%20.1%5967
ハービンジャー10-6-6-7010.9%17.4%23.9%5573
ルーラーシップ10-6-4-3020.0%32.0%40.0%8978
シンボリクリスエス9-13-14-1086.3%15.3%25.0%7073
ダンスインザダーク7-8-12-896.0%12.9%23.3%3595
タニノギムレット6-7-7-667.0%15.1%23.3%5772
スペシャルウィーク5-5-5-458.3%16.7%25.0%3668
マンハッタンカフェ4-9-10-863.7%11.9%21.1%2052
クロフネ4-2-3-506.8%10.2%15.3%3736
ロージズインメイ3-7-1-307.3%24.4%26.8%80105
アグネスタキオン3-3-4-475.3%10.5%17.5%3549
ブライアンズタイム3-2-2-337.5%12.5%17.5%4141
チーフベアハート3-2-2-249.7%16.1%22.6%6260
フレンチデピュティ3-2-0-2510.0%16.7%16.7%14145

出走頭数もさることながら、圧倒的にディープインパクト産駒が強く、単回値でも111と非常に好成績を残しています。

ルーラーシップ産駒も勝率が高く、3着内率では40%と信頼度の高い結果です。

枠番別データ

枠番着別度数勝率連対率3着内率単回値複回値
1枠41-32-28-28710.6%18.8%26.0%10678
2枠44-25-42-30210.7%16.7%26.9%11488
3枠30-27-28-3516.9%13.1%19.5%4949
4枠27-29-31-3685.9%12.3%19.1%4968
5枠38-35-44-3667.9%15.1%24.2%6272
6枠31-40-41-3986.1%13.9%22.0%4062
7枠38-47-36-4616.5%14.6%20.8%4363
8枠40-48-40-4736.7%14.6%21.3%3961

1~2枠の勝率が高く共に10%で、単回値も100を超えています。それ以外では目立った差はありませんが、やや3~4枠の数値が低く、馬券外となりやすい傾向にあります。

馬番別データ

馬番着別度数勝率連対率3着内率単回値複回値
1番30-27-19-20710.6%20.1%26.9%12985
2番30-16-33-20710.5%16.1%27.6%6067
3番26-27-25-2079.1%18.6%27.4%10692
4番26-22-20-2159.2%17.0%24.0%8064
5番25-13-29-2188.8%13.3%23.5%5956
6番26-17-23-2179.2%15.2%23.3%4763
7番21-20-25-2157.5%14.6%23.5%6677
8番20-23-17-2177.2%15.5%21.7%6573
9番12-20-16-2154.6%12.2%18.3%3448
10番14-16-22-1935.7%12.2%21.2%3279
11番16-14-15-1807.1%13.3%20.0%6471
12番13-21-12-1526.6%17.2%23.2%4758
13番6-21-13-1313.5%15.8%23.4%1174
14番9-9-6-1285.9%11.8%15.8%3455
15番5-6-6-1133.8%8.5%13.1%2442
16番4-4-2-943.8%7.7%9.6%3323
17番4-4-4-536.2%12.3%18.5%3850
18番2-3-3-443.8%9.6%15.4%2770

1~2番の勝率は高めで、特に1番は単回値が129と好成績です。数値としては外に向かうと低下する傾向にあり、最も低い数値は3着内率で9.6%の16番となっています。

全体の傾向としては、内側有利で外側が不利というセオリー通りと考えていいでしょう。

主要レース

・東京優駿[GⅠ]

・優駿牝馬[GⅠ]

・ジャパンカップ[GⅠ]

・青葉賞[GⅡ]