秋華賞2019消去データと外厩情報

秋華賞2019消去データと外厩情報

10月13日開催予定の秋華賞を消去法を使って予想していきます。前回挙げたデータと過去10年間の馬券内となった馬のデータを基に消去条件を決め、絞り込んでいきます。

前回記事

秋華賞2019最終考察

過去10年間での馬券内となった馬のデータです。関西所属場の勝ち傾向が強く、関東組は低調でしたので、そちらを大きな差分条件としています。また大きく荒れる事が少なくオッズの信頼度が高めなので、前走がGⅢ以下の馬については、一定の人気を下回った馬は大きく差分しています。

確定枠順

過去の傾向では最も勝率が高いのは7枠、続いて3枠となっています。3着内としては1,2枠の数値が高く25~30%強です。反対に最も数値が低いのは8枠で、3着内率でも7%弱に止まっています。

現時点での人気馬はいずれも過去傾向としては有力な枠番となっています。

消去法による予想

以下のデータが今回の消去条件、対象となる馬です。

二つの条件で大きく絞り込み、その他は差分の信頼度を高める為に入れているデータです。

前走間隔11週以上※前走GⅠを除く

前走間隔が11週以上空いている馬の中で、前走がGⅠを除く馬は過去馬券に絡んでおらず、消去対象となります。

[0-0-0-8]

データとして、該当数が少ない為、この条件のみに該当するエスポワールはやや消去の信頼度が低めです。場合によっては予想に組み込む可能性があるので、追い切りなどの様子をみて判断していきます。

関東所属馬で前走2着以下※今走1番人気を除く

1番人気を除く馬の中で、関東所属且つ前走で2着以下となっている馬は過去に馬券内となっておらず、消去対象です。

[0-0-0-47]

過去10年の間で関東馬が馬券に絡んだのは6頭のみです。そのうちの4頭が1番人気、5頭が前走で1着と好走をしている馬でした。
ですので、前走での好走若しくは今走での高人気以外は馬券内となる確率が非常に低いと判断し、この条件で差分しています。

前走OP以下で2番人気以下

前走がOPEN以下の馬で2番人気以下だった場合は馬券に絡んだ事はなく、消しとなります。

[0-0-0-45]

これに該当するのは他条件との重複した馬ですが、データの信頼度向上の為に組み込んでいます。

前走GⅢ以下で今走9番人気以下

前走がGⅢ以下となる馬の中で、今走が9番人気以下だった場合は一度も馬券となっておらず、消去対象となります。

[0-0-0-61]

かなり多くの馬が該当しますが、前述した通り、秋華賞はオッズの信頼度が高く、荒れにくい傾向にある為、こちらの条件で低人気馬を大きく差分しています。

これらの条件をクリアしたのは以下の6頭です。

推奨馬

・ダノンファンタジー

・クロノジェネシス

・ビーチサンバ

・パッシングスルー

・シゲルピンクダイヤ

・メイショウショウブ

※メイショウショウブが出走取消になりました

※馬場状態を加味してエスポワールを予想に組み込みます

外厩情報

以下、今回の外厩情報なのでご参考までに。

馬名今走前走
ローズテソーロ大東牧場大東牧場
シングフォーユー山元TC
シェーングランツ山元TC山元TC
コントラチェックノーザンファーム天栄ノーザンファーム天栄
エスポワールノーザンファーム天栄
クロノジェネシスノーザンファームノーザンファームしがらき
レッドアネモスグリーンウッド
ビーチサンバノーザンファーム天栄
カレンブーケドール山元TC
サトノダムゼル
パッシングスルーノーザンファーム天栄
シゲルピンクダイヤワコーFA
シャドウディーヴァノーザンファーム天栄
ダノンファンタジーノーザンファームしがらき
フェアリーポルカノーザンファーム
ブランノワールノーザンファームしがらき
メイショウショウブ田口TC
トゥーフラッシー
コパカティノーザンファームしがらき

以上が今回の予想となります。

少し触れましたが、エスポワールに関しては差分データの信頼度が高いものではない為、様子を見て予想に組み込む可能性があります。

またメイショウショウブも現状では下位人気となり、傾向ではあまり期待値が高いものではないですが、過去に15番人気が馬券になったという例もあるので、今回は大穴として推奨馬としています。

それらを踏まえての最終的な予想はブログランキングで掲載します。

またTwitterでも情報は出していくので、よければフォローして頂けると嬉しいです♪

↓↓↓↓

Twitter:もやし@競馬予想